自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

日産ウィングロードでの通勤時、相手のわき見運転により交差点で追突事故、過失割合が10対0になりました

30代男性会社員、加入している自動車保険はAIUです。 日産ウィングロードを運転していた通勤時、相手のわき見運転により追突事故に巻き込まれました。交差点での事故だったので過失割合が10対0にならないかもしれないと警察から言われました。

今回自動車保険の体験談をお書きいただいた方

年齢 30代
性別 男性
職業 会社員
車種 日産 ウィングロード
保険会社 AIU
年間の保険料 36,000円
等級 4等級
免許の色 ゴールド

相手のわき見運転により交差点で追突事故、日産ウィングロードの後部バンパーとハッチバックが破損

私が初めて自動車事故に巻き込まれたのは、2012年の4月でした。通勤の途中、家から丁度1キロくらい離れたY字の交差点での事故でした。一時停止の看板があるので停車した直後、車の後方から衝撃が走りました。後ろから軽自動車に追突されたのです。

原因は相手の脇見運転でした。どうやら携帯電話を見ながら運転していたようです。私の車は後部バンパーとハッチバックのドアがグニャリと曲がり、ハッチバックのドアに至っては開け閉めができないような状態でした。

向こうはおよそ時速40km程で走行して私の車に衝突したようです。40kmというと遅く感じますが実際の衝撃は相当なものでした。私は衝撃直後は何が起こったのか分かりませんでしたが、衝撃してきた車の運転手がすぐさま降車し、私の車の運転席まで走ってきて窓を開けて、申し訳ありません、と叫んだところでようやく自体が把握できました。

100番通報するも救急車は呼ばず、交差点での事故なので100%相手の過失にはならないとAIUの担当者から説明

私はハザードランプを付けて速やかに車をY字交差点を曲がってすぐのところに停車しました。そのあとすぐに110番通報しました。救急車も呼ぼうか迷いましたが、幸い私も相手の運転手も体に別状はないようなのでやめました。

相手の車も後ろに付けて降車し、相手が謝りながら渡してきた免許証を預かり住所と氏名、それと連絡先を聞きました。そして私も会社の名刺と携帯電話の番号を伝えました。警察がものの10分くらいで来て、現場検証をしてその後の対応の流れを教えてもらいました。

警察とのやり取りの中で私は停車していたのですが、交差点内ということで100パーセント相手の過失にはならない、と言うことを説明されました。それにはどうも納得がいかなかったのですが、それが決まりなら従う他ありません。しぶしぶ納得し、その場はここで一旦終了。あとは私が入っている保険会社のAIUに電話して、状況を伝えました。

事故後、首の痛みが発生したので手続きを人身事故に変更、相手から謝罪の電話

AIUの担当者さんもこういうケースは多々あるようで、気持ちは分かりますが決まりなんで…と、私をなだめてくれました。そして事故直後からじわじわと首が痛みだしたのでそのことも伝えると、まず人身事故にするかどうかを決めなくてはいけない、と言われました。

迷いましたが私は人身事故にすることにしました。事故が起きた日の午後、警察へ行き人身事故にするとことを伝えました。その事故のための書類にサインをして帰りました。その後、衝突してきた車の運転手から電話があり、申し訳なかったと謝罪がありました。

相手が過失を認めたため過失割合は10対0で処理、自賠責保険で保険料を申請

珍しいケースですが、相手が自分の過失を認めたということで100パーセント相手の過失をという扱いになりました。

私の日産ウィングロードは購入先のディーラーに持って行き、修理してもらうことにしました。すぐに見積りを出してもらい、代車も2週間ほど同じクラスのマーチを出してくれました。

その後、保険屋同士で話合い修理代金にいくらかかったかを伝えました。どうやら自賠責で賄える金額だ、と言われました。私は車が治ればなんでも良かったのでお金の出先についてはすぐにOKの返事を出しました。

首の治療費は保険会社が全額負担、5回の通院がすべて無料

また、私は首が痛かった為病院に通うことにしました。通う病院を伝えるとAIUから先に病院に連絡してくれて治療費は全額無料となりました。5回ほど通った時点で私の入っている保険からいくらか支払われるらしく、言われるがまま5回ほど通いました。

それから約束通り2週間ほどして修理された自分乗る車が帰ってきました。首の痛みがまだ少しあったので1ヶ月ほど病院に通い、通院をやめました。そして今回の事故は終わり、ということになりました。

治療費以外にも数万円保険金が発生、事故の際はプロである保険会社を通すことが大切だと実感

AIUの担当者さんを通してのやり取りのは細かいことを色々聞かれ、対応がかなり面倒くさい部分が多々ありました。しかし、結果車も直せましたし、病院へ行きちゃんと首も治療できました。さらには治療費の他に数万円保険金が降り、私としては保険会社を通してしっかり処理して良かったと思っています。

逆に保険会社を通すデメリットはないと思いました。しいて言えば、電話でのやりとりと慣れない書類への記入が面倒だったことくらいでしょうか。保険屋さんはやはりプロだなあという印象で、AIUの担当の方の対応には満足しています。

一括見積もりしてみる

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 8社 約5分

平均1.8万も安くなる

×