自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

デミオの自動車保険を口コミで比較!

今回はデミオユーザーの自動車保険の口コミをご紹介します。

カーオブザイヤーも受賞!マツダのデミオ

マツダの人気車種トップ3。2014年以降に生産された現行型のモデルは、インテリアには高級感があります。また車重が軽く、燃費の良いハッチバックであるため、ガソリン代や税金が他の車に比べて安く、維持費がかからないという点から若者に人気のある車種となっています。

N-BOXのみんなの平均保険料 平均年間走行距離
¥27,060 6,000km
マツダ デミオ みんなが選んでいる人気保険ランキング
順位 社名 画像
1 SBI損保 img
2 ソニー損保 img
3 アクサ img

最大8社の保険を比較してみる

口コミ

ペンネーム ゆーき
性別 男性
年齢 34
免許の色 ブルー免許
等級 17
使用地 静岡県
メーカー・車種 マツダ・デミオ
保険会社名 チューリッヒ
年間保険料 28800
運転者条件 家族限定
使用目的 通勤・通学
年間走行距離 5,000km~7,000km
車両保険

価格が大切!自動車保険の一括見積で保険会社を乗り換え

は19のころからずっと自動車を保有しています。
最初の保険会社は三井住友海上で個人代理店の方と契約をしていました。
が、自動車事故をしてしまったときの処理に納得できないことと、自動車保険の価格を比較して気にネット契約としてソニー損保に乗り換えました。ソニー損保では特に自動車事故を起こしたりというようなことがなく、特に不満もありませんでしたが、楽天のサービスで自動車保険一括比較見積もりを行ったところ、ソニー損保よりもチューリッヒのほうが約10000円ほど安かったので、ソニー損保に乗り換えて今に至ります。
結婚をしてから、独身時代のようにお金をつかえるような環境ではなくなったため、やはり価格というのは大きな決定事項になりました。

トラブル時のときも安心できる

また、契約事項として価格以外に注目したところは、外出先でのトラブルのときにレッカーが借りれるかどうか?というところも注目していました。

ネット契約のメリット・デメリット

ネットでの契約をするときに感じたことは、一つ一つの契約を考え理解して自動車保険に比較を行う大変さを感じましたが、個人の方との契約では言い方は悪いですが、「いいなり」な部分があり判を押すだけみたいなところがあったので、契約のわずらわしさが逆に自分の勉強になったように思います。
また、しがらみみたいなものもなくなり、人間関係のめんどくささみたいなものがなくなったのもよかったような気がします。
当時とは年齢も等級も変わっているのでなんともいえませんが、同じ条件で5〜6万年間支払っていたことを考えるとネットでの契約はとてもリーズナブルだと思っています。また、ネット契約をしてから、自動車のトラブルを起こしていないので事故対応はしていないのですが、契約期間中に車を買い替えたため、保険会社にその旨を伝えると、スムーズに対応して頂いたのも満足しています。
現在は自分の生活状況を考えて最安値のチューリッヒに加入していますが、満足しています。ただし、初年度にネットで契約したときに不満があったところもあります。
それは、規定の契約になっているせいか、弁護士特約をつけることができなかったのです。
事故をしてしまったときに、それが保険会社でまかなえないようなことも往々にしてある考えているので、ぜひともこの特約をつけたかったのですがなぜか、つけることができませんでした。しかしならが先月保険の更新を行ったときには、2年目ということかこの弁護士特約をつけることができたのでほっとしています。私も勉強不足なので大きいことはいえませんが、保険だからこそ契約条件を最高にしておきたいと思っても予算を見るとそういうこともできないため、自分が自動車保険で譲れるところと譲れないところを比較して理解していくことが大事だと思っています。

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 8社 約5分

一括見積もりしてみる

×