自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

22歳の自動車保険料の相場と平均走行距離は?安い保険の口コミ

22歳の自動車保険料の相場と口コミを紹介します。

価格.comなら、あなたの自動車保険も5分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


22歳の自動車保険料の平均は?損しないために安い保険を探す方法

「新卒で初めて車を持ったが、おすすめの保険が知りたい」「保険料の金額を高く感じるけど、22歳の人の保険料の平均っていくらなのかな?」「どうにかして今の保険料を安くしたい」22歳の人は、「21歳以上」という運転者年齢条件をつけて、割引を受けることができます。また、別居の予定があっても、現時点で親と同居しているのであれば、親の等級を引き継いだり、セカンドカー割引を受けたりすると、保険料が安くなります。ここでは22歳の保険料の相場と、22歳に人気がある保険を口コミ付きでご紹介します。

22歳のみんなの保険料 平均年間走行距離
¥100,000 6,000km
【最新】
22歳のみんなが選んでいる保険ランキング
1位 あいおいニッセイ
2位 ソニー損保
3位 富士火災
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。
一括見積もりできない保険会社もあります。

 

最大8社の保険を比較してみる


 

22歳男性:あいおいニッセイの自動車保険は保険料が安い

ペンネーム kazu
性別 男性
年齢 22
免許の色 ブルー免許
等級 6
使用地 静岡県
メーカー・車種 トヨタ・ヴィッツ
保険会社名 あいおいニッセイ同和
年間保険料 170,000円
運転者条件 配偶者限定
使用目的 通勤・通学
年間走行距離 10,000km以上
車両保険

ディーラに言われるがまま、保険契約で契約した

社会人になり営業の仕事をする上で自分で車を購入する必要がありました。仕事では移動距離も多く、会社から多少の補助が出ることもありディーラーにて新車を購入することにしました。車を買うのも初めてですから、自分名義で自動車保険に入ることも、もちろん初めてです。

対物補償や対人補償、車両補償、ロードサービスの付帯等、何のことだか正直全くわかりませんでした。また車を買うまでは自動車保険に興味もなかったので、テレビCMで放映されているようなダイレクト自動車保険についても知らず、今はそちらの方が断然安いことは知っていますが、当時は検討の余地もありませんでした。ディーラーに言われるままの会社、内容で契約をしました。

当初の保険料は月額2万円!

主な使用理由が仕事であること、年齢から当時のあいおいニッセイの自動車保険保険料は月額2万円を超える高額なものでしたが、保険のことも何も知らなかった当時は他の自動車保険と比較したこともなく、高いとも思いませんでした。今思えば高い保険料だったと思います。しかし、保障内容が充実していたことも確かです。

同じ保障内容で自動車保険料が安い保険会社もあると思いますが、初めてのことだったので「車のことも保険のことも何かあればディーラーに行けば良い」という状況が安心でした。26歳を超えてからは保険料がぐっと下がり、また等級が上がった分も含め加入当初より保険料は安くなりました。

丁寧な事故対応に満足

高速道路で渋滞中に追突事故を起こしてしまったことがあります。渋滞でほとんど動きもない中での追突だったため、幸い怪我人はおらず、警察でも対物事故として処理されました。車両には傷がついたのかどうかもわからない程度の接触でしたが、修理の必要性の判断はこちらができることではないのでその後の相手とのやりとりは全て保険会社に任せました。保険会社に事故の件を電話で伝えた時は、非常に丁寧に対応をしてもらえました。

相手にいつ、どういうことを話すかといったスケジュールや、今後の動き方を説明してもらえたことが安心できました。また想定される弁償内容などを説明してもらえたので、ある程度覚悟もできました。交渉がどう行われたのかは分かりませんが、相手の方から私自身に連絡が来ることは一切なく、円満解決できたのだと思います。かなり高額な修理費用が請求されましたが、相手が外車だったことを考えると妥当なことなのかも知れません。ただ欲を言えば、もう少し減額の交渉をしてもらえたらなと思いました。

次はしっかりと保険料の安さを検討したうえで保険選びを!

今も加入当時から引き続き同じ保険に入っていますが、次の更新の際には乗り換えも検討しています。ただ、今も保険のことには詳しくないので、乗り換えの際には保険の相談窓口(ほけんの窓口等)に相談に行こうと思っています。

保険会社を使うことになった時、自分で手続きができるかという不安があります。そういう時も手助けをしてくれる保険窓口で検討します。

22歳女性:あいおいニッセイの自動車保険は保険料が安い

ペンネーム ともみ
性別 女性
年齢 22
免許の色 ブルー免許
等級 6
使用地 福井県
メーカー・車種 トヨタ・ヴィッツ
保険会社名 あいおいニッセイ同和
年間保険料 170,000円
運転者条件 配偶者限定
使用目的 通勤・通学
年間走行距離 10,000km以上
車両保険

安心できる保険会社を選んだ

結婚して車を持った事で初めて保険に入りました。当時はまったく保険について詳しくなく、どこでもいいから安いところで入りたいと考えていました。
その時は主人に「少し高くてもネットとかじゃないところで入るべきだ!」と言われ、なんでだろうと思っていました。

事故対応が良くて安心した

ある時、バックしている時に止めてあるバイクにぶつかって倒してしまいました。初めてのことであたふたし、主人に電話をしても仕事中でどうしようもなく
その時ふと思い、自動車保険会社に電話をしたところ、すぐに駆けつけてくださいました。

「事故後の対応もこちらでしますから大丈夫ですよ。お怪我がなくてよかったです。」と言ってもらえ、泣くほど安心した記憶があります。
家に帰って主人に話すと「ネットや離れた場所にある自動車保険会社で入るとそういった対応はしてもらえないから良かったね。」と
その時初めて主人があの時言っていた意味がわかりました。

丁寧な説明を毎回してくれる

その他にもロードサービスや事故後のケアなどもわからないことがあれば丁寧に教えて下さり、自宅に説明にも来てくれます。

また今の安い保険よりいい条件になる事があればそれも紹介してくれるのが私にとってはとても嬉しかったです。

事務的では伝わってこない安心感

ネットなどのCMを見ていると安い値段でロードサービスやその他のサービスが充実しているものをよく拝見します。
でも私は今でも地場の保険会社で保険を契約しています。

ネットの保険会社にも一度電話で問い合わせをしたことがあるのですが、その時の返事も
「ネットに書いてあります。」「資料をお送りするのでご熟読ください」など、事務的なものばかりです。
保険の事に関して無知な私には到底安心する事などできませんでした。

営業マンの思いやりを重視して保険を選んでいきたい

いろいろな保険会社が沢山ある中で、知り合いなどから〇〇保険がいいよ!とかネットががいいよという話にもなりますが
保険会社によっていい悪いがあるのはもちろんですし、今後保険会社を変更する事もあると思います。

しかし、私は保険の内容ももちろんですが、営業マンの思いやりなどを重視して決めていきたいなと思っています。
金額を安くしすぎて不安な思いをするよりも、少し高くてもその分安心してケアをしてもらうほうがお得だと思いません。
しかも毎月数百円しか変わらない保険料の支払いなら私は迷わず安心してサポートをしてもらいたいと思っています。

今後も安心して車を運転ができるよう、自動車保険の見直しも定期的に行っていきたいと思います。
その中で金額も安く、安心感のある保険会社にお願いしたいなと思っています。

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 8社 約5分

平均1.8万も安くなる

×