自動車保険を比較するなら

カービックタウン

【SBI損保】トヨタ・イプサムの自動車保険の口コミ比較

トヨタ・イプサムの自動車保険の口コミをご紹介します。

一括見積もりしてみる


【人気保険ランキング】人気のトヨタ・イプサム自動車保険料を徹底比較

トヨタからイプサムが初めて発売された1995年当時は、初代ホンダ・オデッセイなどとともに人気のミニバンとして多くの人から愛されました。ミニバンブームの火付け役となったイプサムですが、2009年までの13年の長い歴史に幕を下ろし、生産終了から今日に至る間に車道で走る姿を見かけることもめったになくなってしまいました。

【最新】2018年6月版!当社調べ
トヨタのイプサムで人気の自動車保険ランキング
1位 SBI損保(損保)    
2位 そんぽ24
3位 イーデザイン損保  
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。
一括見積もりできない保険会社もあります。

最大7社から一括見積で比較

SBI損保の自動車保険で保険料がもっと安くなった

性別 男性
職業 会社員
都道府県 長崎県
年齢 53歳
車種名 トヨタ・イプサム
以前加入していた自動車保険の名前 ゼネラリ保険
現在加入している自動車保険の名前 SBI損保
乗り換え前の自動車保険料 20,000円
乗り換え後の自動車保険料 15,000円
保険料の差額 5,000円

【トヨタ・イプサム】の自動車保険を比較したきっかけ

インターネットでダイレクト型自動車保険の広告をよく見かけるようになってだんだん気になっていたのでSBI損保の自動車保険に決めました。また、かなり割安の保険料になることを知ったため、一括見積サイトで自動車保険料を比較をしてみました。複数の自動車保険会社のロードサービス、補償プランを比較でき、内容も充実していました。もっと早期に知っていればとも思いました。

【トヨタ・イプサム】の自動車保険を変えた理由

インターネットで自動車保険の見積もりをしたところ、会社間でもサービスに特徴があり、単純には比較できませんでしたが、保険料だけを考えてみれば、これまでの保険よりも20~30%程度の自動車保険料を抑えることができたので、比較した甲斐がありました。事故時の対応など不安もありましたが、思い切って、乗り換えてみたら、予想外に経費削減効果が生じ、結果的には、十分満足しています。

【トヨタ・イプサム】の自動車保険を変えたらどうだった?

乗り換える前の自動車保険は、近くに代理店があり、事故など万が一の場合が起きた時に、実際に面識のある担当者が事故対応してくれるため、安心感がもてました。ただ、今から考えると、安心感も気分的なものであり、それほどのメリットではない感じがしています。

【トヨタ・イプサム】の自動車保険を変えて良かった点、悪かった点

なにはともあれ、見積もりからしっかり比較することにより自動車保険料が割安で、自動車関連の経費が削減できる点が良いと感じています。しかも、故障・事故時の対応もそれほど悪くなく、かえってビジネス的で、知り合いに依頼するより、依頼しやすい面もあると思います。総じて、SBI損保の自動車保険で満足というのが本音です。

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 7社 約5分

一括見積もりしてみる

カテゴリ一覧

人気記事

子供の加入で自動車保険は年間10万円上がる!安く抑える3つの方法

【18・19・20歳・学生向】安い自動車保険に入るただ1つの方法

車両保険の必要性はない?外してもいい理由と加入の判断基準3つ

車両保険金額の目安はいくら?設定額を高めにした方がお得な理由2つ

自動車保険の等級引継ぎを行う前に必ず知っておくべき3つの条件