自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【三井ダイレクト】日産・ティアナの自動車保険を口コミで徹底比較

日産ティアナの口コミをご紹介します。

保険スクエアbang!なら、あなたの自動車保険も3分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


【人気保険ランキング】日産の世界戦略車ティアナの保険料を徹底比較

2003年に初代モデルが販売開始された日産の大型セダン「ティアナ」。ネイティブアメリカンの言葉で「夜明け」を意味し、高級大型セダンの”夜明け”として発表されました。「車にモダンリビングの考え方」というキャッチコピーで、モダニズムの思想によるデザインを取り入れた内装を特徴とし、企画・設計の段階から世界戦略車として誕生したティアナ。特にアジア、オセアニア圏で販売されています。国によって名称も違うため、少なくとも4つ以上の名前が存在するそうです。

【最新】2017年9月版!当社調べ
日産のティアナで人気の自動車保険ランキング
1位 三井住友海上
2位 SBI損害保険(損保)
3位 おとなの自動車保険
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

最大20社から一括見積で比較

三井ダイレクトの自動車保険は保険料が安く事故対応も安心できそう

性別 男性
職業 教職員
都道府県 長野県
年齢 36歳
車種名 日産・ティアナ
以前加入していた自動車保険の名前 東京海上日動
現在加入している自動車保険の名前 三井ダイレクト
乗り換え前の自動車保険料 65,000円
乗り換え後の自動車保険料 30,000円
保険料の差額 35,000円

【日産・ティアナ】の自動車保険を比較したきっかけ

現在、自宅で家計簿をつけていて無駄な支出が非常に多いと感じ、支出を削れるところは削ろうと思って色々とみてみた結果、自動車保険を見直そうと思ったのがきっかけです。
また、友人に一括見積もりで自動車保険各社の無料比較を勧められたのも大きかったです。
サービス内容に大きな違いがなければ保険料がより安い方が良いと思ったので、三井ダイレクトにしました。

【日産・ティアナ】の自動車保険を三井ダイレクトに乗り換えた理由

自動車保険各社の料金を比較してみると、今まで加入していた東京海上日動の保険料よりも三井ダイレクトの保険料の方が3万円以上と大幅に安くなり、補償内容も大きく変わらなかった事が選んだ理由の一つです。
また、等級も乗り換え前の保険会社から引き継がれるため、手軽に保険の乗り換えをすることができました。
等級が引き継がれるなら自動車会社に対するこだわりやしがらみは特になく、保険料が安ければ安いほど良いと思ったので、この保険に乗り換えました。

【日産・ティアナ】の自動車保険を三井ダイレクトに乗り換える前の良かった点、悪かった点

乗り換える前の東京海上日動は、大手有名企業で財務体質が優れているという安心感はあったものの、保険料が高い割にサービスが特に優れているというわけではないと思いました。
以前勤めていた会社で団体割引があったので加入したのですが、退職して適用されなくなったのが嫌な点でした。

【日産・ティアナ】の自動車保険を三井ダイレクトに乗り換えて良かった点、悪かった点

現在加入している三井ダイレクトは、通販系の歴史の浅い会社ではありますがサービス内容も悪くなく、広告を行っていない分保険料が格段に安くてブルー免許でも損をすることがないのが良い点です。
友人が事故に遭った経験がありますが三井ダイレクトからスピーディな対応をしてもらったことが良かったとのことです。
今のところ悪い点や不満点などはありません。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×