自動車保険を比較するなら

カービックタウン

  • マイカーローンは即日融資できないの?審査がすぐに終わる2つの手段

マイカーローンは即日融資できないの?審査がすぐに終わる2つの手段

「マイカーローンってどこも審査に時間がかかる…」
「すぐに審査してくれる会社ってないの?」

一般的なマイカーローンは申込から融資までは平均すると1~2週間かかってしまいます。銀行系でも信販系でも大きな差はありません。融資までの期間を少しでも短くしたい場合には次の2つの選択肢があります。
    すぐに融資を受けるための裏ワザ
  • 土日祝でも審査をしてくれるマイカーローン
  • 即日融資可能なカードローン
いつまでにローンを組む必要があるかを確認し、自身に必要なものを選びましょう。この記事では少しでも早くマイカーローンの融資を受ける方法をご紹介していきます。
    【即日融資のポイント】

  • 即日審査と即日融資は全く違う!
  • 一般的なマイカーローンは即日融資が難しい
  • 審査通過後の書類手続に時間がかかってしまう
  • 少しでも審査を早くするために土日も審査可能なマイカーローンがある
  • すぐにでも融資が必要な場合即日融資可能なカードローンしか方法がない
審査のスムーズなマイカーローン
メリット 詳細
【7日以内で融資が必要なとき】
土日祝日でも迅速審査
審査通過後のキャンセル可能
【損保ジャパンのマイカーローン】
詳細
    【カードローンにはマイナスイメージがある…?】

  • マイカーローンとの違いは金利のみ
  • 借りただけで信用情報に傷がついたりしない
  • 悪質な取り立てをされたりもしない

即日融資可能なカードローンの詳細

マイカーローンは即日融資できないの…?

インターネットで気軽に申込可能なマイカーローンですが、即日融資は難しく申込から融資までは最短でも1週間程度必要となる可能性が高いです。と、いうのも即日審査をしてくれるマイカーローンは多いのですが、その後の本人証明などの段階で時間がかかってしまいます。

その日のうちにお金を借入したい場合は「即日融資」がポイントとなります。まずは審査と融資の違いをみていきましょう。

マイカーローンの即日審査回答と即日融資は異なる

先ほどもご紹介した通り、審査と融資は異なるものです。

  • 審査とは:申込後、融資可能かの判断をすること
  • 融資とは:全ての手続き終了後、実際にお金を貸し出すこと

なのでマイカーローンの申込においても、審査と融資は別の役割を持っています。

    【マイカーローン申込の流れ】

  1. 1.マイカーローン申込
  2. 2.メールで審査結果通知
  3. 3.必要書類提出
  4. 4.融資開始

審査通過後、すぐに融資をしてもらえるわけではなく本人証明などの書類提出が必要となります。書類到着までにかかる時間を合わせると、マイカーローンは即日融資が難しいです。

マイカーローンの即日審査方法1:土日祝でも審査をしてくれるマイカーローンに申し込む

マイカーローンは必要書類の提出などを含めると、融資までに最短1週間程必要となります。その中でも審査スピードが特に早いのが損保ジャパンのジャパンダネットマイカーローンです。

    【ジャパンダネットマイカーローンのスペック】

  • 土日祝でも審査は迅速回答
  • 固定金利年1.90~2.85%
  • 融資のタイミングは納車に合わせて相談可能
  • 融資される金額は自分の口座に直接振り込まれる
  • 審査結果が出た後でもキャンセル可能

固定の低金利で手続きも簡単とあってネットの口コミでも評判がいいこのマイカーローン、唯一注意すべきは2つの基準を満たしていることです。

    【ジャパンダネットマイカーローンの申込基準】

  • 申込時満20歳以上、満60歳以下
  • 定職・定収入があって、前年の税込み年収280万円以上

その他は、他社の自動車ローンでは必要になる保証料など余分な必要もかかりません。総合的にみて費用の負担が少ないマイカーローンです。

審査が早いマイカーローン
損保ジャパン日本興亜
ジャパンダネットマイカーローンの詳細

ジャパンダネットマイカーローンは金利や返済期間にも問題なし

損保ジャパンのジャパンダネットマイカーローンに関する情報は以下のようになっています。そもそも車には担保の効果があるので、通常はどのマイカーローンでも保証人無し・担保不要となっています。

ジャパンダネットマイカーローンのスペック
利用条件 ・満20歳以上・60歳以下であること
・前年の年収が280万であること
・定職・定収入があること
借入金額 20万円~999万円
年金利(固定) 1.9%~2.85%
返済期間 6ヵ月~10年
借入方法 審査通過後、申込書類一式が損保ジャパンに到着してから5営業日後以降の希望日に、契約者本人名義の口座に振込

書類送付などの手続きを含めると、やはりマイカーローンの即日融資は厳しいようです。しかし土日祝で審査をしてくれることを含めると、ジャパンダネットマイカーローン融資までの期間はかなり短いようです。

ジャパンダネットマイカーローンの詳細

マイカーローンの即日審査方法2:カードローンで代用する

マイカーローンにこだわりがないのであれば、即日融資可能なカードローンも手段の1つです。「カードローン」という名前や、金利の高さについて不安もあると思うので、まずはカードローンのメリット・デメリットを見ていきましょう。

カードローンでお金の借入をするメリット・デメリットは?

金利が高く、カードローンは使いにくいと思っている人も少なくないでしょう。しかしながら、以下のようなメリットが挙げられます。

    【メリット】

  • 即日融資が可能
  • 借りたお金の使い道が自由
  • 必要書類が少なく、面倒な手間を省ける

カードローンの最大の特徴審査期間が圧倒的に早いです。申込をしたその日に、融資をしてもらうことも可能です。

また、ディーラーローンとは異なり、最初から所有権を自分にできるため、今後の手続きを減らすことが可能です。しかしながら、それらとは対照的にデメリットの部分もあります。

    【デメリット】

  • マイカーローンと比較して金利が高い
  • 借入金額によっては金利が高くなることも
  • 年収の3分の1を超える借り入れができない

カードローンは借入額によって金利が変化します。審査が迅速であることは大きなメリットですが、今後の負担を考えて自身に最適なローンを組むようにしてください。

審査のスムーズなマイカーローン
特徴 詳細
【7日以内で融資が必要なとき】
土日祝も審査をしてくれる
審査通過後のキャンセル可能
【損保ジャパンのマイカーローン】
詳細

ディーラー系マイカーローンは即日融資できる可能性有!他よりも高い金利が最大のネック

新車購入の際には多くの人がローンを組みますが、購入契約をしたディーラーが提携している信販会社に、その場で契約手続きをすることが多いです。即日ではないにしろ、審査が早いことは間違いありません

しかしながら、ディーラーのおすすめするマイカーローンが1番お得なのでしょうか?ディーラー系マイカーローンについて確認していきましょう

ディーラーローン系マイカーローンは金利が、他のマイカーローンよりも高い

ディーラーローンは提携している信販会社を利用しており、平均的に金利は5~7%となっています。詳しくは下記のようになっています。

ディーラー系マイカーローンの金利
会社名 年金利
トヨタ 6.5%
ホンダ 3.5%
マツダ 2.99%

このように、ほとんどのディーラーローンは金利を高く設定しています。借りる人の信用度が多少低くても、金利を上げることによって貸し倒れのリスクをカバーすることができるからです。

それでもディーラーローンの場合は、次にご紹介する【審査期間が銀行系マイカーローンよりも早い】です。せっかくお客さんが自動車の購入が決定しても、支払い費用のためのローンを組んでもらえなければ利益が少なくなってしまうからです。

中古車のローン金利はもっと高い

実は、中古車購入時のディーラーローン金利はさらに高くなっています

中古車購入時のマイカーローン金利
会社名 金利
ガリバー 9.8%
オートバックス 7.9%

明らかに中古車の方が、ローン金利が高くなっていることが分かりますよね。中古車販売店は「車を売ること」だけでは大きな利益にはなりません。そのため、ローン金利を高く設定することによって、利益を上げることを目的としています。

では最後に、みずほ銀行や損保ジャパンなどの銀行系のマイカーローンはどうでしょうか?

即日可能なマイカーローンで迷っているなら金利の低い銀行系が無難

先ほどご紹介した自動車販売手店でのディーラーローンは、審査をスムーズに行うことができますが、金利が高い点ではネックに感じてしまいます。それでは銀行系のマイカーローンはどうなのでしょうか。

低金利で借りることができることは大きなメリットですが、必要書類が多いなどのデメリットもあります。少し詳しくみていきましょう。

銀行のマイカーローンは必要な契約書類が多くなる

銀行のマイカーローンは契約時に必要書類が多いことからも、手続きに時間がかかってしまいます。なので銀行系マイカーローンは即日融資が厳しいと考えていいでしょう。

では銀行系マイカーローンがどういったところにメリットがあるのでしょうか?

銀行系マイカーローンは即日融資できない代わりに金利が圧倒的に低い

銀行系マイカーローンの最大のメリットは金利が低いことです。ディーラー系マイカーローンやカードローンに比べても、かなり低いことがわかります。

銀行系マイカーローン
金融機関 金利
三菱東京UFJ銀行
「ネットDEマイカーローン」
年2.975%
(変動金利)
三井住友銀行マイカーローン 年4.475%
(変動金利)
りそなマイカーローン 年4.475%
(変動金利)
(カードローンセット型3.975%)
しずぎんマイカーローン 年2.4%又は3.4%
(変動金利)

先ほどご紹介した、ディーラー系マイカーローンと比較して、年金利が3%近く高くなっています。銀行系マイカーローンやカードローンは借入額を増やせば金利は下がります。なので購入車の支払いに多額の費用が必要であれば、最大限度額まで借入をすることで、金利を最も低くすることが可能です。

しかし最大のデメリットとしては、審査に時間がかかることです。なので銀行系マイカーローンと同じくらい低い金利で即日融資可能なマイカーローンを利用するためには、即日融資可能なカードローンを、最も金利の低い状態で利用することが1番の理想です。

マイカーローンの即日融資まとめ

では最後に、マイカーローンの即時融資に関する情報をまとめておきます。

  • 【銀行系マイカーローン】は融資までに平均2週間
  • 【ディーラー系マイカーローン】は審査は早いが金利が最も高い
  • 【カードローン】即日融資可能だが金利が変動する
  • 少しでも早い融資をするために土日祝でも審査をしてくれるマイカーローンがある
  • 1週間以内にローンを組む必要がある場合はカードローンが唯一の方法
  • 借入額と金利をよく考えてから決めることが大切
審査のスムーズなマイカーローン
特徴 詳細
【7日以内で融資が必要なとき】
土日祝も審査をしてくれる
審査通過後のキャンセル可能
【損保ジャパンのマイカーローン】
詳細

オススメのマイカーローン

ジャパンダ・ネットマイカーローン


ジャパンダ・ネットマイカーローン

  • 金利は1.90%~2.85%と低金利!
  • 土日祝も審査可能で迅速回答
  • 保証料は0円!!
  • 最大999万円まで借り入れ可能で最長10年の返済期間が選べる!

マイカーローンを申し込む

カテゴリ一覧

人気記事

車両保険金額の目安はいくら?設定額を高めにした方がお得な理由2つ

自動車保険の等級引継ぎを行う前に必ず知っておくべき3つの条件

車両保険は必要ない?外す前に絶対確認しておくべき3つの判断基準

子供の加入で自動車保険は年間10万円上がる!安く抑える3つの方法

【18・19・20歳・学生向】安い自動車保険に入るただ1つの方法