自動車保険を比較するなら

カービックタウン

自動車保険のロードサービスよりJAFが充実!?11社の比較とまとめ

「ロードサービスってどこの会社がいいの?」
「自動車保険のロードサービスがあるけどJAFに加入しておいた方がいいの?」

各社の自動車保険のロードサービスは、同じように見えても、実は重要なところが少しずつ違います。

当サイトでは、自動車保険各社のロードサービスとJAFのサービスを徹底比較します。さらに、今より保険料をを上げないままJAFに加入する秘訣も解説します。
    【最適なロードサービスに加入するために知っておくべき3つのこと】

  • 各社の自動車保険ロードサービスの違いは、細かいところにアリ
  • 保険料は今と変えないまま、JAF加入はできる
  • 【裏技】「安心」かつ「安い」自動車保険を5分で探せる

一括見積もりしてみる

    【一括見積もりのメリット】

  • 同じ条件で複数の会社を一括見積もりできるので一番安い保険を簡単に見つけることができる
  • 保険会社による面倒な営業がない

自動車保険のロードサービスとは?

ロードサービスとは、カーライフを送るうえで避けて通れない様々なトラブルを解決してくれる強い味方。事故だけでなく、タイヤのパンクやガス欠、バッテリー上がりなどにも対応してくれます。

さらに他にも、事故時の宿泊費や事故後の代車費用を補償してくれます。

しかもロードサービスは、自動車保険に無料で付帯されているのがほとんどです。
一方、年会費や入会金がかかるものの、より手厚いサービスを受けられるのが「JAF

そこで、まずは自動車保険の複数会社のロードサービスを比較し、一覧にしました。

自動車保険会社のロードサービスを比較してみた!注目すべきは細かいところ

ここでは、ロードサービスの項目ごとに比較しています。

自動車保険会社のロードサービスは主にバッテリー、ガス欠、パンク、鍵閉じ込め 、レッカー移動などですが、これらはどこの自動車保険会社にもあります。

ただし、自動車保険会社によってレッカー移動距離や料金などの充実度が違うので、各自動車保険会社の特徴を解説していきます。

自動車保険11社のロードサービスを比較!

自動車保険会社のサービス拠点数

自動車保険ロードサービスの主な応急処置は、「バッテリー」「ガス欠」「パンク」「鍵閉じ込め」です。

各保険会社11社を比較してみました。

応急処置のサービス内容

会社名 バッテリー ガス欠 パンク キー閉じ込め
チューリッヒ 無料 10リットルまで無料 無料 無料
東京海上日動 無料 10リットルまで無料 無料 無料
イーデザイン損保 無料 10リットルまで無料 無料 無料
SBI損保 無料 10リットルまで無料 無料 無料
セゾン 無料 10リットルまで無料 無料 無料
損保ジャパン日本興亜 無料 10リットルまで無料 無料 無料
あいおいニッセイ同和損保 無料 10リットルまで無料 無料 無料
ソニー損保 無料 10リットルまで無料 無料 無料
JA共済 無料 ガソリン代は実費 無料 無料
全労済 無料 10リットルまで無料 無料 無料
三井住友海上火災 無料 10リットルまで無料 無料 無料

応急処置のロードサービス(バッテリー上がり、ガス欠、鍵閉じ込め、パンク)は、自動車保険会社やJA共済ともに無料でした。
しかし、JA共済のみガソリン代は実費です。

また、料金は基本的に15分以内の作業費用が無料となっています。

チューリッヒは作業時間が無制限で無料ですが、その他は15分以上作業に時間がかかれば料金が発生するので注意してください。

次に、故障や事故で車が動かなくなったときに必要となるレッカー移動の比較です。

レッカーサービス比較

会社名 レッカー無料距離 脱輪 サービス拠点数
チューリッヒ 100km 無料 9,500
東京海上日動 15万円(180km相当) 無料
イーデザイン損保 60km
※会社指定の工場の場合無制限で無料
無料 9,300
SBI損保 50km
※会社指定の工場の場合無制限で無料
無料 9,680
セゾン 15万円(300km相当) 無料 8,000
損保ジャパン日本興亜 15万円(180km相当)
※会社指定の工場の場合無制限で無料
無料
あいおいニッセイ 30万円(500km相当) 無料
ソニー損保 150km 無料 9,000
JA共済 30km 無料 1,260
全労済 30km 無料 1,600
三井住友海上火災 500km 無料 3,300

レッカー移動は、会社によって無料で行ってくれる距離がかなり違いました。
事故現場から会社指定の修理工場までなら無制限で無料、指定工場でない場合は無料になる上限のレッカー距離が決まっている会社が多いようです。

なお、限度額における相当距離は各会社が提示する目安の距離のため、額は同じでもバラつきがあります。

サービス拠点数については、会社によって公表されていないところがありますが、公式サイトからお近くの拠点を地図で調べることが可能です。

続いて、車が動かなくなり(スタック)自分が移動できなくなったとき、宿泊の手配や移動先までの交通費負担のサービスを比較しました。

宿泊費用関連のロードサービス

会社名 宿泊 帰宅費用 旅行キャンセル費用
チューリッヒ 10000円/搭乗者1名につき 帰宅までの交通費 上限50000円
東京海上日動 上限5万円
イーデザイン損保
SBI損保
セゾン 10000円/1名 10000/1名
損保ジャパン日本興亜 10000円/1名 20000/1名
あいおいニッセイ 15000円/1名 20000円/1名
ソニー損保 最寄りのビジネスクラスホテル1泊分 交通費全額
JA共済
全労済
三井住友海上火災

ロードサービスの中で自動車保険会社によって大きく違いが出てくるのが、宿泊費や目的地までの移動費用などのサポートです。

代理店型の保険会社に比べ、通販型の自動車保険会社の方が宿泊費や交通費のサポートは手厚く補償されています。

特にチューリッヒは宿泊費用や自宅への交通費だけでなく、事故や故障が原因で旅行に行けなくなった場合のキャンセル料金も補償してくれます。
また、ペットも同伴していた場合は一泊分だけペットの宿泊費用の補償もあります。

続いて、事故時の代車利用や修理後のサービスについて比較しました。

代車・修理後搬送のサービス

会社名 代車 修理後搬送 引き取り費用
チューリッヒ 代車利用金額補償 搬送費用全額補償
東京海上日動 5000円補償 交通費補償
イーデザイン損保
SBI損保
セゾン
損保ジャパン日本興亜 代車利用金額補償 15万円限度搬送費用
あいおいニッセイ 無料 交通費-1000円を補償金額
ソニー損保 搬送費用全額補償 交通費1万円
JA共済
全労済
三井住友海上火災

代車補償や車両搬送費用を負担してくれる保険会社は少ないですが、代車やレンタカー費用を補償してくれるととてもありがたいですよね。

自動車保険の通販(ネットダイレクト)型、代理店型合わせて11社を比較しましたが、複数社の保険料を簡単に比較するには一括見積もりがおすすめです。

一括見積もりしてみる

自動車保険のロードサービスを使うと等級は下がるのか

自動車保険のロードサービスを利用しても等級は下がりません

そして、保険料も上がりません

保険料が上がるのは保険金請求を行い、等級が下がった場合のみなのでロードサービス単体を利用して保険料が上がることはありません。

JAFのロードサービスってどうなの?任意自動車保険会社のロードサービスと比較してみた

ここでは、自動車保険のロードサービスとJAFのサービス内容の違いを解説していきます。

JAFのサービス内容と費用

内容 料金
入会費 2000円
年会費 4000円
バッテリー 無料
ガス欠 燃料代実費
パンク 無料
キー閉じ込め 無料
落輪 無料
レッカー 15kmまで無料
(15km以降は1km720円)

上記のサービスは、自動車保険のロードサービスとほぼ変わりません。
違いは、入会費や年会費がかかるという点です。

では、料金以外の違いを見ていきます。

JAFと自動車保険のロードサービスの違い

JAF 保険会社のロードサービス
サービス対象 会員のみ無料
※非会員でも有料で利用可
契約車両及び被保険者のみ
利用回数 無制限 契約期間中1度まで
自然災害 対応可能 対応不可

サービス対象について、JAFはJAF会員でなくても利用できますが、サービスすべてに料金がかかります。保険会社は契約車両及び被保険者のみです。

さらに保険会社の場合、ロードサービスを受けられる回数が制限されていますが、JAF会員は無制限で利用できます。

また、保険会社は自然災害の場合でのロードサービスは対応していませんが、JAFは自然災害でも対応してくれます。

では、正直JAFのサービスはどうなのか、実際に利用した人の口コミを見ていきます。

JAFを口コミで比較!

事故時の不安な気持ちの中、非常に丁寧で優しい対応


43歳男性
トラブル:タイヤのパンク
車種 プリウス
自動車保険会社 損保ジャパン

これまでJAFのロードサービスは、3回利用しました。一番大きかった事故は、高速道路でのパンクです。
タイヤから焦げ臭い匂いがしたと思った瞬間、前のタイヤがバーストしてパンクしました。
場所が場所だけに、凄く不安で焦りました。そこでJAFに連絡。待つ事2時間、ようやくJAFのスタッフさんが到着しました。
そのスタッフさんは、「遅くなり、すみません。体調は大丈夫ですか。」と私達の体の心配をしてくれました。
その優しい対応にイライラや不安は一瞬でなくなり、その後スペアータイヤを交換してくれました。

車の故障をただなおすだけではなく、安心感も与えてもらいました。

年会費以上のサービスで満足


35歳女性
トラブル:バッテリー上がり
車種 プリウス
自動車保険会社 東京海上日動

大型ショッピングモールに遊びに行った際に、ハザードランプを当方の不注意で長時間つけっぱなしにしていたせいで、夜に車に戻ったときにはバッテリーがあがってしまいエンジンがかからずライトもつかない状態になっていました。
駐車場なのでどうすることもできず、急いでJAFに電話をかけるとすぐに来ていただけるとのことでしたが、GW中だったせいで渋滞していたようで到着まで50分ほどはかかりました。

到着後すぐにバッテリーやケーブルを調べ、約30分ほどで作業は終わりました。夜20時頃でしたが嫌な顔ひとつせず、丁寧な言葉遣いで1人での作業なのに迅速に行っていただき大変助かりました。

JAF会員だったので無料ですみ、大変満足しました。夜だったので焦りましたが、やはりプロに頼んで正解だったと思います。

サービスは満足な分、年会費は仕方がない


40歳男性
トラブル:エンジン不始動
車種 アクセラ
自動車保険会社 AIG損保

早朝のトラブルでしたが、JAFはとにかく早く、トラブル現場にすぐに駆けつけてきてくれます。
エンジン不始動のトラブルでしたが、すぐにこちら側の指定先工場まで、レッカーで搬送をしてくれ、JAF隊員の方のスピーディな対応にびっくりです。こちら側から要求しなくとも、現場点検、車両の現状についての説明を丁寧にしてくださいました。
JAF隊員の方にとっては通常業務で当たり前のことなのかもしれませんが、まれなトラブルが発生したことで、不安な私にとって安心感を得ることができ、大変満足です。

15kmまでの搬送は無料であり、少し遠出をした時を考えると、短いかなと不満はありますが、15km超える場合も私が入っている自動車保険のロードサービスで対応できる可能性があるということも教えていただきました。

年会費4000円が高いなと少し不満ですが、スピーディさと丁寧さを考えると仕方ないかなと思います。

保険料を抑えつつJAFに加入する方法

JAFは、サービス対応の満足度が非常に高く、会費を払ってでも得られるメリットのほうが大きいようです。一方、サービスの満足度が高い分、年会費の高さは仕方がないと感じている人も。

やはりJAF加入にあたっての大きな壁は、無料付帯である自動車保険のロードサービスと違ってお金が新たに発生することでしょう。

そこで、保険料を今と変えず抑えたまま、JAFに加入する方法を解説します。

自動車保険に加えてJAFに加入するときの保険料

まず、自動車保険のロードサービス付帯を外しても、保険料を安くすることはできません。
なぜなら、ロードサービスはほとんどの自動車保険に無料で自動付帯されているからです。

そこで、JAFに加入しつつも保険料を上げないためには、ロードサービス以外の特約などを見直してみましょう。現状の契約の中で使っていない特約や、必要のないサービスは外して保険料を安くできます。

自動車保険の見直しで簡単に複数会社を比較するには、一括見積もりがおすすめです。
最適なロードサービスと保険料を5分で比較できます。

一括見積もりしてみる

自動車保険のロードサービスについてのまとめ

    【この記事のポイントまとめ】

  • 各社の自動車保険ロードサービスの違いは、レッカー移動の距離と宿泊費用
  • ロードサービスを利用しても等級は下がらず、保険料も高くならない
  • ロードサービスを充実させつつ保険料を上げないためには一括見積もりがおすすめ

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 8社 約5分

一括見積もりしてみる

×