自動車保険を比較するなら

カービックタウン

自動車保険の一括見積もりで実は9割以上の人の保険料が安くなった!

自動車保険の一括見積もりって本当に便利?
一括見積もりで気をつけることは?

自動車保険の一括見積もりは、条件を5分で入力すると複数の保険会社を無料で比較できるサービスです。

さらに、一括見積もりをすることでキャンペーンのプレゼントを貰うこともできます。
一方で、自動車保険の一括見積もりを利用する際には注意点もあります。

この記事では、自動車保険の一括見積もりサービスで注意すべきことを踏まえて、便利でお得な活用法をご紹介します。
    一括見積もりの便利でお得なポイント

  • 同じ条件で複数の会社を一括見積もりできるため、一番安い保険を簡単に見つけることができる
  • 何度でも無料で比較できる
  • 自動車保険の一括見積もりはキャンペーン特典も貰える

一括見積もりしてみる

    【実は知らない一括見積もりの秘密】

  • ナンバー等の車の細かい情報はわからなくてもできる
  • 保険会社による面倒な電話営業がない

自動車保険の一括見積もりで、91%の人の保険料が安くなった

一括見積もりを利用するメリットは、複数の保険会社から一度に見積もりを取ることでき、安い保険を見つけられることです。

しかし、一括見積もりを利用して本当に保険料は安くなるのでしょうか?

そこで今回、マーケティング会社に依頼し、「自動車保険の一括見積もりをした後に自動車保険を乗り換えた300人」を対象に、アンケートを実施しました。

自動車保険の一括見積もりで9割の人が、保険料が安くなった

自動車保険一括見積もりで安くなる
何と91%もの人が、自動車保険の一括見積もりをして乗り換えることで保険料が安くなったと答えました!

保険料が高くなったと答えた残りの9%の人も、事故などで保険を使い、等級が下がったことが理由での乗り換えで、実質的には一括見積もりとは関係ない等級などのほかの要因によるアップでした。

そのため、ほぼ全員が一括見積もり後の乗り換えにより保険料が安くなったという結果になっています。

自動車保険の一括見積もりをした後の乗り換えによる保険料の変動額の詳細は、以下のようになっています。

変動した額 割合(300人中)
-1円~-4,999円 25%
-10,000円~‐19,999円 24%
-20,000円~-49,999円 20%
-5,000円~-9,999円 19%
0円~+9,999円 6%
-50,000円~ 3%
+10,000円~+29,999円 1%
+30,000円~ 2%

これを見ると、66%もの人が、自動車保険の乗り換えにより「保険料が5,000円以上安くなった」と答えています。

しかし、これだけ保険料が安くなるとはいえ、一括見積もりサービスにはデメリットも存在します。
続いては、一括見積もりのメリット・デメリットを解説していきます。

自動車保険の一括見積もりのメリット・デメリットを解説

自動車保険の一括見積もりには、3つのメリットと2つのデメリットがあります。

自動車保険の一括見積もりのメリット3つ

まずは、自動車保険の一括見積もりのメリットから見ていきましょう。

  • 保険料が安くなる
  • 複数社の自動車保険の保険料や補償を、無料でまとめて比較できる
  • たった数分で見積もりができる

自動車保険の会社は数多くあるため、一社一社見積もりをとって保険料や補償を比較するのは大変です。
一方、一括見積もりは、複数の保険会社の保険料を同時に比較できるため、より安い自動車保険を探すことができます。
そのため、保険料の安い自動車保険に乗り換えることができるのです。

また一括見積もりは、何度でも無料で行うことができ、見積もり条件を変えて納得するまで比較できます
さらに一括見積もりはおよそ5分で終わることができ、とても簡単です。

自動車保険の一括見積もりのデメリット2つ

次に、自動車保険の見積もりをした際のデメリットです。

  • 車の細かい情報や条件を自分で記入する必要がある
  • 電話やメールでの勧誘がある

自動車保険の保険料は、等級や車種、運転者(ドライバー)の年齢、車の使用目的、年間走行距離などによって異なります。
正しい保険料を算出するためには、車に関する細かい情報や補償の条件を正確に記入する必要があります。
そのため、車や運転者に関する情報をしっかり把握しておく必要があるのです。

車に関する情報とは、例えば車種や年式などがあげられます。
そして補償内容の条件とは、車両保険の有無や傷害保険の上限金額などです。

そういった情報や条件を記入するためには、労力も時間も必要になってしまいます。

また、一括見積もりをする際には自分の電話番号やメールアドレスも記入します。
そのため、それらの連絡先に勧誘が来ることがあります。

それでは、一括見積もりサービスのデメリットを解消して、安心してサービスを利用するために、デメリットの解消方法を解説します。

デメリットを解消できる自動車保険の一括見積もり

自動車保険の一括見積もりにはデメリットがあるものの、実はデメリットはすべて解消できます。

まず、車に関する情報はすべてわからなくても問題ありません

例えば、車の製品情報については「型式がわからない」と選択できる欄があります。
「型式がわからない」を選択しても、見積もりが途中で終わることはなく、最後にきちんと保険料を算出することができます。

続いて、電話やメールでの勧誘は、価格.comの場合ほとんどありません。
更新の時期のみ少し来ることはあるものの、普段気になるぐらいに来ることはありませんので安心して下さい。

それでも気になる場合は、普段使っていないメールアドレスで一括見積もりを行っても問題ありません。
大事なのは「連絡がつくかどうか」なので、メールアドレスはメールの確認ができれば大丈夫です。

なお、一括見積もりサービスを使う際に個人情報を送信したからといって悪用されることはありません。

自動車保険の一括見積もりのデメリットをしっかり理解できたら、一括見積もりサービスは保険料を大幅に安くできるためおすすめです。

一括見積もりしてみる

自動車保険の一括見積もりに必要な物と注意すべきこと

一括見積もりサービスをを利用するために必要な書類や準備物、そして利用する際に注意すべきことについて解説します。

自動車保険の一括見積もりサービスを利用するために準備する物

現在自動車保険に加入している人は「保険証券」「免許証」、初めて自動車保険に加入する人は「車検証」「免許証」を事前に用意しておきましょう。

自動車保険に加入中の人 免許証と保険証券
自動車保険に未加入の人 免許証と車検証

自動車保険を一括見積もりで比較するなら保険料の安さだけに注目をしない

一括見積もりサービスは複数の保険会社の保険料や補償を比較・検討できることが魅力です。しかし、利用をするにあたって、知っておくべき注意点があります。

一括見積もりサービスを利用するうえで注意すべきは、保険料だけで比較をしないことです。保険料の内訳である補償内容がどのようになっているのかを十分チェックしましょう。
また、万が一の際の事故対応やロードサービスの違いについても、ご自身が安心できるサービスが提供されているかどうか注目すべきです。

確かに、一括見積もりサービスの利用によって、現在よりも保険料がかなり安くなるケースもあります。
しかし、現在の保険料よりもあまりにも大きな差がある場合、まずは、条件の入力漏れがないか、条件の入力の際に何かミスをしていないかということも疑いましょう。

保険料が安くなったと思い契約をした後で、必要な補償をつけ忘れていたということにならないように、一括見積もりサービスで比較・検討をする際には注意しましょう。

自動車保険の一括見積もりサイトのキャンペーン比較

自動車保険の一括見積もりをすると、サイトによって図書券や商品券等の特典やプレゼントが貰えるキャンペーンをしています。
せっかく一括見積もりをするのなら、キャンペーンを利用しないのは損です。

そこで、お得に特典を利用するためにも、キャンペーンを実施している自動車保険の一括見積もりサイトを比較してご紹介します。

一括見積りサイト キャンペーン・特典内容
価格.com 見積もりで掃除機やデジカメ等の家電が合計20名様に当たる
〆切:2018年8月1日
保険スクエアbang! 見積もりで全員に新潟魚沼産コシヒカリ2合をプレゼント
〆切:2018年7月31日
保険の窓口インズウェブ 見積もりで全員にケンタッキーのオリジナルチキン2ピースをプレゼント
〆切:設定なし
楽天 見積もり+アンケート回答で千葉県産コシヒカリ約6合をプレゼント
〆切:設定なし

中でも価格.comは入力項目が少なく簡単に結果が出る上、電話やメールの勧誘がほぼないのでおすすめの一括見積もりサービスです。

ぜひ、「価格.com」の一括見積もりサービスを有効に使って、同じ補償内容でも保険料が安い、自動車保険を見つけましょう。

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 7社 約5分

一括見積もりしてみる

カテゴリ一覧

人気記事

車両保険金額の目安はいくら?設定額を高めにした方がお得な理由2つ

自動車保険の等級引継ぎを行う前に必ず知っておくべき3つの条件

車両保険は必要ない?外す前に絶対確認しておくべき3つの判断基準

子供の加入で自動車保険は年間10万円上がる!安く抑える3つの方法

【18・19・20歳・学生向】安い自動車保険に入るただ1つの方法