自動車保険を比較するなら

カービックタウン

一番安い自動車保険ランキング!保険料だけで選ぶと失敗する理由3つ

「いちばん安い自動車保険はどこ?」
「安い保険がいいけど、補償やサービスも妥協したくない…」

どのみち加入する自動車保険は、安いに越したことはありませんよね。
しかし保険料の安さだけで選ぶと、後悔することになるかもしれません。

この記事では、安い自動車保険を選ぶと失敗する理由や、選び方のコツをまとめました。
当サイト調べ保険料が安い自動車保険ランキング順位会社名総合評価
納得の安さ!31,320円
チューリッヒ保険
惜しくも2位。39,730円
SBI損保
★★★★
次点にランクイン、40,160円
アクサダイレクト
★★★★★

一番安い保険を探す

※上記結果は実際に見積もりをとった人にインタビューをした結果であり、条件により金額は異なります(今回の見積もりの条件)。また、特定の損保会社の商品をおすすめするものではありません。

安さだけで自動車保険を選んでしまうと、次のような理由で失敗してしまう可能性があります。

    安さだけで自動車保険を選ぶと失敗する3つの理由
  • 1.必要な補償が含まれていないことがある
  • 2.保険会社の社員に直接相談できない等、サービスに不満を抱く可能性がある
  • 3.ネット上の「安い自動車保険」をうのみにして申し込んでも、それが本当に安い保険とは限らない
安い自動車保険がすべてこの通りというわけではありませんが、保険を選ぶ際は、保険料以外に必ず次のポイントもチェックしましょう。

    自動車保険選びに失敗しないために…
  • 運転状況に合わせた補償・特約を選ぶ
  • 譲れないポイントを明確にしておく
  • 複数の自動車保険を比較する
自動車保険の一括見積もりサイトを利用すれば、あなたが求める補償や譲れないポイントを重視しながら、いくつもの自動車保険のなかからもっとも安いものを選ぶことができます。

ぱぱっと手間なく安い自動車保険を探したい方は、まずは一括見積もりを試してみましょう。

一括見積もりで安い保険を探す

    【一括見積もりのメリット】
  • 価格.comの一括見積もりは人気の通販型自動車保険も同条件で一気に複数見積もれる
  • 保険会社による面倒な営業がない

このページのもくじ

安い自動車保険はどこ?各社の自動車保険料をランキング

結局どこが安い?自動車保険ランキング

自動車保険を選ぶとき、誰もが「どの自動車保険が一番安いの?」と考えるはず。
今回カービックタウン編集部では、実際に一括見積もりサイトを利用した人にインタビューを行い、8社分の見積もり結果を聞いてみました。

安い自動車保険選びの参考にしてくださいね。

安い自動車保険はどこ?一括見積もりの条件

年齢 30歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
事故有係数適用期間 0年(事故無)
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 配偶者限定
年齢条件 30歳以上限定
使用目的 通勤・通学
保険証券 発行する
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

安い自動車保険ランキング!8社分の自動車保険の見積りを紹介

さきほど紹介した条件に基づき一括見積もりおこなったところ、次のような結果となったそうです。
同じ条件でも、保険料に大きな違いがあることがわかります。

まずは上位3社をご紹介します。

当サイト調べ保険料が安い自動車保険ランキング順位会社名総合評価
納得の安さ!31,320円
チューリッヒ保険
惜しくも2位。39,730円
SBI損保
★★★★
次点にランクイン、40,160円
アクサダイレクト
★★★★★

安い保険を探す

※上記結果は実際に見積もりをとった人にインタビューをした結果であり、条件により金額は異なります(今回の見積もりの条件)。また、特定の損保会社の商品をおすすめするものではありません。

【8社分の見積もりランキング】
順位 保険会社名 保険料 チューリッヒ保険との差額
1位 チューリッヒ保険 31,320円 -
2位 SBI損保 39,730円 +8,410円
3位 アクサダイレクト 40,160円 +8,840円
4位 イーデザイン損保 43,950円 +12,630円
5位 三井ダイレクト損保 49,490円 +18,170円
6位 おとなの自動車保険
(セゾン自動車火災保険)
52,760円 +20,440円
7位 ソニー損保 62,690円 +31,370円
8位 あいおいニッセイ同和損保 90,600円 +53,460円

今回の見積もりの条件

もっとも見積もり価格が安かったチューリッヒ保険と、もっとも高かったあいおいニッセイ同和損保とでは、約6万円もの差があります。

会社によって保険料に差が出ることを知らずに、ディーラーの言う通り契約してしまうと損することになりかねません。

価格.com」 を利用すれば、たった5分の入力で
7社分の見積もりが可能
。比較が面倒な自動車保険だからこそ、一括見積もりを試してみることをおすすめします。

現在他社の保険商品を契約中の方も、今の保険料が高いのか安いのかが一発でわかりますよ。

5分で一括見積もり

自動車保険の一括見積もりを取らないと、高い保険料で「損」をする

通販型自動車保険の保険料は、年齢・走行距離・運転者範囲・免許の色・使用目的・車種などの条件によって変動します。

更新時期に、同条件で他社の見積もりを取ってみると「実は今の保険料が高く、損をしていることがわかった」という方もいるはず。

一般的に、自動車保険の保険料が高い人には次のような特徴があるようです。ひとつでもあてはまる方は、この機会に自動車保険を見直してみましょう。

    今すぐ自動車保険を見直すべき人

  • ディーラーにすすめられた自動車保険を契約している人
  • ここ1年ほど、自動車保険を見直していない人
  • 契約時に各社のキャンペーンや割引サービスを調べなかった人

ネット上の「安い自動車保険」の情報や、ディーラーに言われた情報をうのみにして申し込むことはオススメしません。

言われた通り申し込んだものの、実はもっと安い自動車保険があった、なんてことがあり得るためです。
すすめられた自動車保険が、あなたにとって本当に安い保険だとは限らないのです。

とはいえ、いくつもの自動車保険の見積もりを1社ずつ取るとなると、時間もかかって大変です。
価格.com」のような一括見積もりサイトを利用すれば、最短5分で入力が完了するためわずらわしい手間を省くことができますよ。

保険料が気になるけど面倒くさい!

そんな方こそ、一括見積もりサイトを利用しましょう。

一括見積もりしてみる

「価格.com」の特徴

見積もりは無料! 約5分で完了! 大手損保会社が多数参加!
当サイト経由だと見積もりは無料。
最短5分で入力完了。見積もり結果は入力後すぐわかる!
最大7社をまとめて比較。あなたにピッタリの保険が見つかる!

なぜ一括見積もりだと安い自動車保険が選べるの?

一括見積もりサイトを利用すれば、入力項目を埋めるだけで最大7社の自動車保険の中から、あなたの条件にぴったりの安い保険を見つけることができます。

利用者のなかには、約18,000円もの保険料を節約できた方もいますよ。
あなたはいくら保険料を節約できるでしょうか?今すぐ調べてみましょう。

価格.com

なぜ、一括見積もりを利用すると安い自動車保険が見つかるのでしょうか?そのヒミツは、一括見積りサイトの入力項目にあります。

そもそも保険料は、年齢や走行距離など、一人ひとりの条件によって大きく変わります。
一括見積もりの場合、簡単な質問に答えるだけで驚くほど的確に条件を絞り込めるため、その人にぴったりの安い自動車保険が見つかるのです。

また、一括見積もりサイトの「価格.com」では、人気家電が抽選であたるプレゼントキャンペーンを実施中。無料で見積もりをとるついでに、豪華景品が手に入るチャンスですよ。

    一括見積りサイトを利用するメリット

  • たった数分で見積もりが依頼できる
  • 複数社の自動車保険の保険料や補償をまとめて比較できる
  • 保険料が安くなる(保険料を節約できる)
  • 無料で利用できる

さっそく一括見積もり

安くて事故対応力がいい自動車保険なんてあるの?

自動車保険は万一の事故のときに備えるもの。だとすると、実際事故が起こったときの「事故対応力」が気になりますよね。

ここからは、見積もりをとった全8社のなかでも事故対応に不安を抱く人が多い通販型自動車保険に焦点をあてて調べてみました。

【口コミ版】安い自動車保険の事故対応力ランキング!

当サイトで実際にアンケートを実施し、主要な自動車保険の事故対応力について口コミを募集しました。
アンケート結果から評判の高かった上位3社をランキング形式でお伝えします。

当サイト調べ安い自動車保険の事故対応力ランキング順位会社名総合評価
J.Dパワーの調査でも日本の自動車保険で事故対応満足第1位!
チューリッヒ保険
「セコム事故現場急行サービス」で直接対応も可能!
ソニー損保
★★★★
経験豊富な専任の担当者が示談交渉!
イーデザイン損保
★★★★★

安い保険を探す

※上記は当サイトが集めた口コミからの結果であり、特定の損保会社商品をおすすめするものではありません。

なお、実施したアンケートの概要は下記の通りです。

    アンケート実施概要(当サイト運営者実施)
  • 調査対象-自動車保険に加入したことがあり、事故経験のある方
  • 調査期間-2017年5月1日~5月31日
  • 調査対象人数-男女50人
  • ランキング算定方法-自動車保険会社の事故対応満足度について1~5の平均値から算出

チューリッヒは口コミでも評判がよかったようです。
また、J.Dパワーが調査した結果(2017年度調査)でも、日本の自動車保険事故対応満足度で1位を獲得しています。

ネット自動車保険は代理店の自動車保険と違って、「専任の担当者がおらず、事故対応が不安…」と思っている人も多いと思います。

しかし、ネット自動車保険の中にはセコム隊員が直接事故現場に駆けつけてくれたり専任の担当者を用意して事故対応にあったってくれるサービスを提供している会社もあります。

では、各会社がどういったサービスを提供しているのか実際にみてみましょう。

【総まとめ】通販型自動車保険の事故対応力を徹底調査

通販型自動車保険は保険料が安い分、担当者がいなくて事故対応がイマイチなんでしょ?
このように思っている方もいるかもしれません。

実は通販型(ダイレクト系)は事故対応がイマイチ、というのは大きな誤解。代表的な通販型自動車保険の事故対応力を調べてみました。

チューリッヒ保険
 土日・祝日でもスタッフ訪問サポートあり(条件を満たした場合)
 専任担当者が小まめに経過報告してくれるため、安心感がある
安さのヒミツ
 年齢や免許証の色、お住まいの地域などを踏まえ、あなたにぴったりの合理的な保険料を出してくれる
SBI損保
 価格.com自動車保険満足度ランキング2018「総合・保険料」第1位
 事故受付は365日24時間OK
安さのヒミツ
 新規でも継続(更新)でもインターネットから申し込めば保険料が最大10,500円割引
アクサダイレクト
 緊急時は専任の事故担当「チームアクサ」がしっかりサポート
 2017年の事故対応実績は100,538件。実績が伴う通販型自動車保険
イーデザイン損保
 全契約に「セコム事故現場急行サービス」付き
 事故対応満足度93%(2016年度同社自動車保険の事故対応アンケートより)
 利用者に代わって、経験豊富な専任担当者が事故解決にあたる
安さのヒミツ
 ダイレクト型自動車保険業界唯一の「無事故割引」で翌年の保険料が安くなる
三井ダイレクト損保
 1事故ごとに専任スタッフがつき、親身になってサポートしてくれる
 事故対応満足度92.2%(同社調べ)
安さのヒミツ
 新車割引、ECO割引、ASV割引(衝突被害軽減ブレーキを装着した車向け)など各種割引が充実
おとなの自動車保険
 事故現場にはALSOKがかけつけ、事故対応をサポート
 事故の際にスムーズに相談・かけつけを要請できる「つながるボタン」を無料付与
ソニー損保
 緊急発進拠点数セキュリティ業界No.1の「セコム事故現場かけつけサービス」付き
 土日も即日対応で安心(20時までに事故受付が完了した場合)
安さのヒミツ
 保険料は走る分だけ。走りすぎてもしっかり補償&走らなかったら翌年割引

このように、通販型自動車保険は代理店型に引けを取らない事故対応サービスを提供しています。契約内容に不明点があっても、コールセンタースタッフが電話やメールで答えてくれるため安心です。

保険料が安くて、事故対応もしっかりしている保険を探している」という方は、価格.comのような一括見積もりサービスを利用して、通販型自動車保険をチェックしてみましょう。

5分で完了!自動車保険の一括見積もり

事故対応力×安い自動車保険の口コミ一覧

続いて、実際に自動車保険に申し込んだ皆さんに、各社の事故対応力や保険料の安さに関してアンケートをとってみました。
感じ方には個人差がありますが、保険会社選びの参考にしてみてください。

イーデザイン損保安いのに安心の事故対応だった。

事故をしてから保険料が10万円近くアップしたので、更新時期には比較のためにほかの自動車保険の見積もりを取りますが、やはりこちらで継続更新しています。 事故とは無縁と思ってかけていた自動車保険でしたが、ありがたさを感じつつ、事故を起こしてからの心労、自動車保険料の増え方を見ると、運転に気が引き締まりました。 しかし、何年経っても、担当者さんによくしていただいたのを忘れられず、感謝でいっぱいです。
車種トヨタ・アクア
年間保険料130,000円
免許の色ブルー免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級20
走行距離10000km
運転者条件限定なし
車両保険

26歳女性


三井ダイレクト損保保険料が安く電話対応も良い。

ソニー損保には「保険料は走る分だけ」という特典がありましたが、街中の買い物ぐらいでしか車を利用しないので、自動車保険を比較しもっと安い保険料の会社への乗り換えを検討しました。 ネットの口コミを探し、三井ダイレクト損保の事故時の対応の口コミが良かったので、三井ダイレクト損保に切り換えることにしました。
車種トヨタカローラ・スパシオ
年間保険料40,730円
免許の色ゴールド免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級15
走行距離3000km以下
運転者条件配偶者限定
車両保険

44歳男性


アクサダイレクト保険料が安い上にロードサービスが充実。

自動車保険を比較して加入した保険会社は、安い保険料でありながらロードサービスが充実していることです。運転している人間として、とても心強いことです。 この保険会社に対して、悪いイメージを抱いたことはありません。逆にCMでの宣伝内容のとおり、ロードサービスの充実さや対応の迅速さが、実際に事故に遭った際、特に実感できました。事故の大小関係なく、誠実に動いていただいているということが感じられます。
車種スバル・レガシィ
年間保険料120,000円
免許の色グリーン免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級20
走行距離3000km~5000km
運転者条件本人限定
車両保険

22歳男性

自動車保険が安くなった!体験者の実例・口コミ

当サイトでは、自動車保険の一括見積もりを利用して自動車保険を乗り換えた50人にアンケートをとり、乗り換え後の保険料がどれくらい安くなったのか調査しました。

驚くことに、保険料が9万円も安くなった人もいるようです。
詳しく見ていきましょう。

アンケートで保険料が安くなった人ベスト3

兵庫県 41歳 女性
【三井ダイレクト損保】スバルのレガシィの自動車保険が9万円も安くなった!驚きの口コミ
安くなった額 90,000円
車種 スバル・レガシィ
等級 14等級
富士火災自動車保険→三井ダイレクト損保
160,000円70,000円

一括見積もりしてみる

東京都 35歳 男性
【SBI損保】日産・ノートの自動車保険料を口コミで徹底比較!
安くなった額 51,000円
車種 日産・ノート
等級 15等級
損保ジャパン→SBI損保
75,000円24,000円

一括見積もりしてみる

千葉県 52歳 男性
安くなった額 38,000円
車種 スズキ・ ハスラー
等級 19等級
日動火災→おとなの自動車保険
60,000円22,000円

一括見積もりしてみる

5分で一括見積もり

    アンケート実施概要(当サイト運営者実施)
  • 調査対象-自動車保険の一括見積もりを利用したことがある方
  • 調査期間-2017年5月1日~5月31日
  • 調査対象人数-50人
  • ランキング算定方法-保険料が安くなった人のうち、現在の保険料と見積もりの保険料の差額が大きい順

口コミで評判の自動車保険

ソニー損保事故対応が早くて的確。

ソニー損保と契約した理由は、家族が所有している車の保険がソニー損保で、家族からの評判や対応がよいと聞いたからです。 保険料自体は比較サイトで他の自動車保険会社と比較すると、他の損害保険会社やネット経由で加入すると更に安い保険もあるそうですが、今のところ変更するつもりはありません。 なぜなら一度車で事故をしてしまい、そのときの対応が親切で信頼しているためです。保険はいざという時に頼りになるのであれば値段には変えられないと思います。
車種日産・ムラーノ
年間保険料48,950円
免許の色ゴールド免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級11
走行距離7000~10000km
運転者条件家族限定
車両保険

32歳女性


イーデザイン損保対応にも保険料にも不満ゼロ。

なんとなく、イーデザイン損保はいかにも新しい保険会社という印象でしたが、加入した後は、料金体系・会社の感じなど、あまり老舗保険と変わらないかな?と、イメージが少し変わりました。 それまでに自動車保険に入ったことはなく、その時のイメージもあくまでイメージでした。後で気付きましたが、保険料って結構安いんですよね。ドライバーになった後で、人と話していて比較サイトで自動車保険料を比較すると、自分より保険料が高い人の方が多数でした。
車種ダイハツ・アトレー
年間保険料30,000円
免許の色グリーン免許
使用目的通勤・通学
保険の等級6
走行距離3000km~5000km
運転者条件本人限定
車両保険

22歳男性


チューリッヒ保険年間1万円以上も安くなった。

自動車保険を比較して妻と二人で決めた自動車保険会社は、チューリッヒ保険です。チューリッヒ保険は「ハローチューリッヒ」の歌で始まるCMで、名前だけは知っていました。とくに悪いイメージも良いイメージもありませんでした。しかし チューリッヒ保険のサービス内容を知れば知るほどあまりの安さに驚きを隠せませんでした。
車種スバル・レヴォーグ
年間保険料49,000円
免許の色ゴールド免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級15
走行距離3000km以下
運転者条件配偶者限定
車両保険

37歳男性


ソニー損保保険料が7万円も安くなった。

S2000はスポーツ車ということもあり、一般的な事故発生率が高く、私自身の当時の等級がまだ高くなかったということもあって、年間保険料が20万を超える見積もりとなっていました。 丁度S2000に乗り換えるときに、中古車販売店の営業担当の方が、保険会社の保険料の見積もり比較をしてくださいました。 その見積もりの中で一番安価で、サービスもいい保険会社だったのが、ソニー損保でしたので、こちらの保険会社に移行することにしました。
車種ホンダ・S2000
年間保険料100,000円
免許の色ブルー免許
使用目的通勤・通学
保険の等級11
走行距離5000~7000km
運転者条件配偶者限定
車両保険

23歳男性


アクサダイレクトアクサダイレクトに安さ重視で加入。

やはり、ボロボロだったので繋ぎで購入した安い車の為、友達と相談しながら比較サイトで各会社それぞれの特性のいろんな自動車保険を比較して、一番安いアクサダイレクトにしました。アクサダイレクトはcmでもよく名前も聞くし、条件や、保険内容、保険の説明などもシンプルでわかりやすかったです。そのほかにもアクサダイレクトの自動車保険料は安く、良いロードサービスもあるのが魅力でした。
車種ダイハツ・ムーヴ
年間保険料30,000円
免許の色ブルー免許
使用目的日常・レジャー
保険の等級6
走行距離7000~10000km
運転者条件限定なし
車両保険

35歳女性

月払いができる安い自動車保険が知りたい!

安いといっても自動車保険料を一括で払うと、思ったより大きな金額になります。
とくに子どもが免許を取った場合、保険料があがると10万円近くになることも…。

自動車保険の支払い方法は一括払いと月々返済していく分割払いがあります。
金額が大きく、一括で払うことが厳しい場合は月払いも検討しましょう。

まずは月払いができる自動車保険をまとめました。

保険会社 支払い回数 支払い方法
アクサダイレクト 12回払い(クレジットカード)
10回払い(口座振替)
口座振替/クレジットカード払い
ソニー損保 11回払い クレジットカード
セコム損保 12分割 口座振替
イーデザイン損保 2/3/6/10/12回払い クレジットカード
三井ダイレクト損保 12分割 クレジットカード
チューリッヒ クレジットカード会社による クレジットカード
そんぽ24 クレジットカード会社による クレジットカード
SBI損保 クレジットカード会社による クレジットカード

損保会社で別途分割払いを用意しているところもあれば、クレジットカード会社の分割払いを利用する方法もあります。

また月払いには注意点があります
月払いの注意点は下記2つです。

    【自動車保険の月払いでの注意点】

  • 自動車保険を月払いにすると手数料がかかるため、年払いより高くなる
  • 支払いを忘れていると途中で契約が失効してしまう可能性がある

一括払いと違い、分割払いは手数料がかかってきます。
手数料については会社側で負担額が違ってきます。またクレジットカードを使った分割払いの場合、クレジットカード会社によって手数料が変わります。

そこで一番安い月払いの自動車保険を見つけるコツをお教えします。

    【一番安い月払いの自動車保険を見つけるコツ】

  • 自動車保険を月払いにすると手数料によっては年払いより総支払金額が5,000円前後高くなる
  • 月払いの自動車保険は手数料がかかるため、出来るだけ安い保険を選んで保険料は低く抑えることがコツ
  • 月払いの支払いで損しないためには一括見積もりの比較で一番安い保険を探すのがおすすめ

5分で一括見積もり

安い自動車保険はどっち?通販型VS代理店型

安い保険を探す際にポイントとなるのが、代理店型自動車保険と通販型自動車保険のどちらを選ぶかということです。

安い自動車保険を選ぶためには、両者の特徴を知っておくことが大切です。詳しく見ていきましょう。

自動車保険は通販型の方が安い

自動車保険には、通販型(ダイレクト型)自動車保険と代理店型自動車保険の2種類があります。

一般的に、通販型自動車保険は人件費などのコストをカットしている分保険料が安く、代理店型自動車保険は保険料は高いが手厚いサポートを受けられる、と言われています。

通販型と代理店型、実際の保険料を調べてみました。

通販型(ダイレクト型)の自動車保険の見積もりをとってみた

通販型自動車保険の見積もりをとったことがある方を対象にインタビューを行い、保険料について聞いてみました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
通販型で保険料の安い自動車保険
1位 チューリッヒ保険 31,320円
2位 SBI保険 29,730円
3位 アクサダイレクト 40,160円

今回の見積もりの条件※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

チューリッヒ保険の見積もり結果画像

▲チューリッヒ保険で実際に見積もりを取った結果。

通販型自動車保険の見積り結果は、ご覧の通り。比較的安い保険料だと言えるでしょう。

通販型自動車保険の多くは、「インターネット割引(ネット割引)」を導入しています。

新規もしくは乗り換えで自動車保険の契約をする際、Webサイトから申し込みや契約をすると、保険料が割引されるというサービスです。最大で1万円ほどの割引が適用されるので、保険料をぐっと抑えられます。

ただし、通販型自動車保険は担当者がつかないため、自分で補償を選ぶ必要があります。もしものときに「あれ?この補償ついてないの?」と困る可能性もあるので注意が必要です。

また、代理店型は保険会社の社員が対面でさまざまなサポートをしてくれますが、通販型の場合、保険会社スタッフとのやりとりは基本的には電話やWEBです。

人によっては、このようなサービスの違いに不満を抱くかもしれません。

保険を選ぶ際は、安さや補償内容、サービスなど、譲れないポイントを明確にしておくことが大切です。

代理店型の自動車保険の見積もりをとってみた

一方、「保険料は高いがサービスは手厚い」と言われる代理店型自動車保険の保険料はどれくらいなのでしょうか?

ここでは3社分の保険料について見積もりをとった方にインタビューを行いました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
代理店型で保険料の安い自動車保険
1位 東京海上日動 39,700円
2位 損保ジャパン日本興亜 42,000円
3位 あいおいニッセイ同和損保 90,600円

今回の見積もりの条件※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

※「東京海上日動「損保ジャパン日本興亜」」は価格.comの一括見積サービスではお見積りできません

自動車保険に詳しくない人にとっては、担当者から直接詳しい説明やサポートを受けられるのが代理店型のメリットです。

自分に合った補償プラン(補償範囲)を設定してくれたり、事故処理では営業担当者が代理で相手方と連絡を取ってくれたりするので、初心者ドライバーも安心。

ただし上の表の通り、保険料は通販型よりも高くなってしまいます。

自動車保険の保険料が安い年齢・年代は?

ここからは「自動車保険の安さ」に関して、さまざまな条件別にまとめてみました。
まずは、年齢・年代別に保険料を見ていきましょう。

【10代・20代の自動車保険】若者や未成年の保険料は安い?

学生免許を取りたての子どもなどは、ほかの年齢・年代よりも保険料が高くなります。未成年や20代は運転技術が未熟で、事故リスクが高い判断されるためです。

実際の10代・20代の保険料について、見積もりサイトを利用した方にインタビューを行いました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
20代の保険料が安い自動車保険ランキング
1位 チューリヒ保険 69,780円
2位 SBI損保 81,650円
3位 三井ダイレクト損保 83,070円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

【見積もり条件】
年齢 25歳
性別 女性
婚姻状況 未婚
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ブルー
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 21~25歳以上限定
等級 6等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 通勤・通学
申込条件 新規契約
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

事故率が高いと言われる20代が少しでも保険料を安くするためには、運転者年齢条件は保険料が一番高くなる「限定なし」ではなく、「21歳以上」や「26歳以上」に設定しましょう。

ただし、保険料を安くしたいからといって最低限の補償だけで契約するのも考えものです。

少々保険料が高くなっても、弁護士費用特約(弁護士特約)や自損事故に備えて車両保険を付けるなど、必要な特約をチェックしておきましょう。

なお、初めて自動車保険に加入する場合は、等級の引き継ぎを利用するのもおすすめです。

【30代以上の自動車保険】30代・40代・50代以降の保険料は安い?

10代~20代の若年層と比べて、30代以上の保険料はどうでしょうか?こちらも実際にインタビューを実施し、調べてみました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
30代以上で保険料が安い自動車保険
1位 チューリッヒ保険 18,280円
2位 SBI保険 19,900円
3位 アクサダイレクト 24,610円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

【見積もり条件】
年齢 36歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 35歳以上限定
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 通勤・通学
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

30代を超えると、自動車の使用用途がある程度決まり、自身に合った補償内容がわかってくる人も多いでしょう。

一方で、家族が増えて車をワゴンなどに換えた人の場合、保険料が変わることもあります。今のあなたの運転状況に応じて、自動車保険を見直すことが大切です。

なお、30歳以上の人が保険料を安くするためには、必ず運転者年齢条件を見直しましょう。
結婚などで補償対象者が増える場合も、必ず契約条件を見直しましょう。

自動車保険の保険料の安さは使用用途で変わる?

自動車保険は、契約車両の使用目的によっても保険料が変わります。
自動車保険の契約における使用目的は、おもに「日常・レジャー」「通勤・通学」「業務」の3つに分けられます。

通常、保険料は下記のような順にかわってきます。

通常、「日常・レジャー」「通勤・通学」「業務」の順に保険料が安くなっていきます。

それぞれの用途別に見積もりを取った方へインタビューを実施し、各社の見積もり金額についてまとめました。

日常・レジャー

「日常・レジャー」の使用目的で見積もりをとった結果はこちらです。

【最新】2018年5月版!当社調べ
日常・レジャー時の保険料が安い自動車保険ランキング
1位 チューリッヒ保険 14,130円
2位 SBI保険 16,060円
3位 アクサダイレクト 19,870円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

下記が見積もりを実際とったときの条件になります。

【見積もり条件】
年齢 36歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 35歳以上限定
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 日常・レジャー
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

通勤・通学

続いて、「通勤・通学」の使用目的で見積もりをとった結果は下記のようになったそうです。

【最新】2018年5月版!当社調べ
通勤・通学時の保険料が安い自動車保険
1位 チューリッヒ保険 18,280円
2位 SBI保険 19,900円
3位 アクサダイレクト 24,610円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

【見積もり条件】
年齢 36歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 35歳以上限定
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 通勤・通学
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

業務

続いて、業務使用時の保険料を見てみましょう。

【最新】2018年5月版!当社調べ
通勤・通学時の保険料が安い自動車保険
1位 チューリッヒ保険 19,780円
2位 三井ダイレクト保険 19,900円
3位 アクサダイレクト 29,940円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

【見積もり条件】
年齢 36歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 35歳以上限定
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 業務
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

上記の通り、使用目的によって保険料にバラつきが出る結果となりました。

なお、絶対にやってはいけないのは、保険料を安くするために使用目的を偽って申告することです。なぜなら、契約者側が意図的に事実と異なる告知をしていた場合、保険会社は自動車保険を一方的に解約できるからです。

これは保険金が下りないのに、被害者に賠償金の支払いが生じる場合もあり得るということを意味します。自己負担額が増えたとしても、使用目的は正しく申告しましょう。

自動車保険をもっと安く!おトクな5つの割引サービス

自動車保険をより安く提供するために、各保険会社はさまざまな割引サービスを用意しています。

ここでは代表的な5つの割引を紹介します。

自動車保険を安くする割引【1】新車割引

「新車割引」とは、保険開始日が新車登録後25ヶ月以内に適用される割引のことです。保険会社や車種にもよりますが、1~20%前後の割引率であることが多いようです。必ずしも未使用の新車である必要はなく、中古車であっても初度登録年月が25ヶ月以内であれば、新車割引を利用できます。

新車割引が適用されるおもな条件は、次の通りです。

    新車割引適用の条件

  • 保険開始日が新車登録後(初度登録後)25ヶ月以内であること
  • 契約する車が、自家用普通乗用車または自家用小型乗用車であること
  • ※条件は保険会社によって異なります。

見積もりに新車割引が適用されている画像
▲チューリッヒ保険の見積り結果。さまざまな割引を組み合わせることが、保険料を安くするためのコツです。
新車割引が適用された見積もり結果の画像
▲SBI損保で見積もりした結果。
左:通常の見積もり、右:新車割引適用後の見積もり。新車割引適用後のほうが、保険料が約3割安くなっています。

保険会社によっては新車割引を用意していないこともあります。

5分で一括見積もり

自動車保険を安くする割引【2】継続・更新割引

同じ保険会社で継続して契約した場合には、「継続割引」が適用されます。割引率は各保険会社によって異なりますが、長く継続すればするほど割引率がアップする保険会社が多いようです。

継続割引の有無 割引率 ネット割引との併用
あいおいニッセイ同和損保 長期優良契約割引
2%
※別途条件有

割引制度なし
アクサダイレクト ウェブサイトから継続申込で1,000円割引 ×
併用不可
イーデザイン損保 2年目 0.5%割
3年目 1.0%割
4年目 1.5%割
5年目 2.0%割
6年目 2.5%割
7年目~ 3.0%割
SBI損保 ×
(ただしキャンペーンあり)
キャンペーンあり
おとなの自動車保険(セゾン) ×
ソニー損保 1回目 1.0%割
2回目 1.5%割
3回目~ 2.0%割
チューリッヒ保険 ×
三井ダイレクト 1回目 1.0%割
2回目 1.5%割
3回目~ 2.0%割

自動車保険を安くする割引【3】ゴールド免許割引

優良運転者の証であるゴールド免許。多くの保険会社では、保険開始日時点で記名被保険者の運転免許証がゴールドの場合に保険料が割引される、「ゴールド免許割引」を導入しています。

ゴールド免許割引の割引率や適用条件には、保険会社によって差がありますが、うまく利用すれば保険料が10〜20%ほど安くなります。

実際に一括見積もりをした方の中からゴールド免許割引が適用された保険料について、インタビューを行い、その結果をまとめました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
通勤・通学時の保険料が安い自動車保険
1位 チューリッヒ保険 31,320円
2位 SBI保険 39,730円
3位 おとなの自動車保険
(セゾン自動車火災保険)
52,760円

※上記結果は実際に見積もりをとった人にインタビューをした結果であり、条件により金額は異なります(今回の見積もりの条件)。また、特定の損保会社の商品をおすすめするものではありません。

人気自動車保険8社についてゴールド免許割引があるか実際に調べてみました。
下記が実際の結果になります。

【8社のゴールド免許割引適用の有無】
保険会社 割引適用
ソニー損保 〇(10%割引)
三井ダイレクト損保 ×
アクサダイレクト ×
SBI損保 〇(最大19%割引)
チューリッヒ保険
おとなの自動車保険
(セゾン自動車火災保険)
イーデザイン損保 ×
あいおいニッセイ同和損保

※割引率については公式HPに記載なし。

保険期間中に免許の色が変わった場合のゴールド免許割引

保険の契約期間の途中で、免許証の色がゴールドからブルーに変わってしまっても、その契約が終わるまでは割引が適用されます。

一方、加入時にブルー免許で、保険が満期を迎える前に免許更新によってゴールド免許に切り替わった場合、申請さえすればゴールド免許割引を適用している自動車保険も多くあります。

途中でゴールド免許に切り替わることがあれば、割引が適用されないか保険会社に確認してみることをおすすめします。

被保険者にゴールド免許がいるなら名義を変更しよう

次のような条件にあてはまる場合、名義が誰なのかによってゴールド免許割引が適用できる可能性があります。

例1 ブルー免許の自分の名義で契約していて、運転者限定条件が「配偶者限定」や「家族限定」。
奥様または旦那様、運転する家族がゴールド免許を取得している。
例2 これから自動車保険に加入するが、運転する家族の中にゴールド免許を取得している方がいる。

上記の例にあてはまる場合は、ゴールド免許の人に名義変更することをおすすめします。

運転する人の範囲が変わらず、ゴールド免許割引適用の余地があるなら、ゴールド免許の家族に名義変更して保険料を節約しましょう。

なお、保険期間の途中で免許証の色がゴールドからブルーに変わっても、その契約が終わるまでは割引が適用されます。

ただしこの場合、次回更新時または他社の保険に乗り換えるとき、ゴールド免許割引が適用されなくなるので注意しましょう。

自動車保険を安くする割引【4】セカンドカー割引

複数の車両を所有している方に向けて、「セカンドカー割引」というものも存在します。

セカンドカー割引は、すでに所有している車(1台目)のノンフリート等級が11等級以上の場合に適用されます。

実際に一括見積もりをした方の中からセカンドカー割引が適用された保険料について、インタビューを行い、その結果をまとめました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
セカンドカー割引適応の場合に保険料が安い自動車保険ランキング
1位 イーデザイン損保 36,590円
2位 ソニー損保 36,800円
3位 三井ダイレクト 37,500円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。

【見積もり条件】
年齢 36歳
性別 男性
婚姻状況 既婚(子どもなし)
車種 トヨタプリウス(ZVW35)
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
予定年間走行距離 5,001km~6,000km以下
免許証の色 ゴールド
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 35歳以上限定
等級 7等級
見積もり時期 2018年5月実施
使用目的 業務
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

セカンドカー割引が適用されると、新たに購入する2台目の自動車保険の等級が通常は6等級から始まるところ、7等級から始まります。

6等級の割引率は19%なのに対し、7等級の割引率は30%(※無事故係数の割増引率)。
その差は11%です。セカンドカー割引を適用したほうが、おトクに加入できるのです

保険会社 割引前 割引適用後 差額
イーデザイン損保 48,350円 36,590円 -11,760円
ソニー損保 49,000円 36,800円 -12,200円
三井ダイレクト 50,140円 37,500円 -12,640円

セカンドカー割引適用前後の見積もり結果画像
▲イーデザイン損保で見積もりをとった結果。
左:通常の見積もり、右:セカンドカー割引適用後の見積もり

自動車保険を安くする割引【5】団体割引

福利厚生の一環として、企業の団体窓口を経由して自動車保険に入ると保険料が割安になる「団体割引」を実施している会社もあります。

「団体扱い契約(規模別料率制度)」とも呼ばれるもので、企業の役職員が契約者になり、保険料を給与から天引きする方法が一般的です。

保険会社にとっては一度に多くの契約を見込めるほか、契約する側にとっても、通常よりも安い保険料で加入できるというメリットがあります。

ただし契約者は「企業の従業員や団体の構成員」であることが必要です。勤務先で団体割引を使えるようであれば、検討してもよいでしょう。

団体割引を利用できる保険会社や組合は、次の通りです。

    団体割引がある保険会社(一例)

  • セコム損保
  • 全労済
  • アクサダイレクト
  • あいおいニッセイ同和損保

ただし、団体割引にはデメリットもあります。おもなデメリットは次の3点です。

    団体割引のデメリット

  • 企業や団体が取り扱っていない保険会社とは契約できない
  • 補償プランが限定されるなど、自由に補償内容を選べない
  • 団体割引の方が保険料が高くなる可能性がある

団体割引は、企業や法人が団体で自動車保険に契約するときに使える割引制度ですが、10台以上でしか適用できないなどの制限があります。

また、補償範囲の選択などに制限があり、場合によっては通販型自動車保険の一般的な契約のほうが、団体割引を利用するよりも自動車保険料が安い可能性もあります。

一括見積もりサイトを活用して、安い自動車保険を選ぶことをオススメします。

5分で一括見積もり

車種別・安い自動車保険は?

ここからは、車種別の自動車保険の保険料をまとめてみました。

軽自動車、スポーツカーなど車種ごとに安い自動車保険は違う

自動車保険の保険料の安さは、車種によって大きく異なります。
これは、保険料が「車両料率クラス(型式別料率クラス)」という自動車の型式ごとに設定された保険料率に基づいて決められているためです。

《車両料率クラスとは》
事故をおこしやすい車に乗っているかを過去のデータをもと判断し、車種や型、年式、グレードによって「1~9」まで数字を振り分けたもの

車両料率クラスのグレードを説明する画像

車ごとに保険料が変わるように「損害保険料率算出機構」が設定しているのです。これは、保険会社の目線で考えるとわかりやすいかもしれません。

たとえばコンパクトカーとスポーツカーの場合、一般的にコンパクトカーはあまりスピードは出ず、リスクをおかして運転する人も少ないと言えます。

事故を起こすリスクが少ないからこそ、保険会社が保険金を支払うリスク・金額が少ないため、型式別料率クラスが「低く」設定されています。

一方、スポーツカーはスピードを出して運転する人が多いため、事故を起こすリスクが高いうえ、盗難被害に遭うことも多いと言えます。

そのため、型式料率クラスが「高く」設定されています。

車両料率クラスは「自家用普通乗用車(主に3ナンバー)」と「自家用小型乗用車(主に5ナンバー)」にのみ適用されています。「自家用軽四輪乗用車(軽自動車)」、「中型貨物車(1ナンバー)」や「小型貨物車(4ナンバー)」は適用外です。

どの自動車保険なら保険料が安い?プリウス編

ハイブリッドカーの人気モデル、トヨタの「プリウス」。低燃費のため、男女を問わず人気の車種です。
実際に見積もりをとった方の中からプリウスを利用している方に、インタビューを実施し、保険料について聞いてみました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
保険料が安い自動車保険ランキングプリウス編
1位 ソニー損保 22,960円
2位 セコム損保 25,830円
3位 イーデザイン損保 26,160円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。
※「セコム損保」は価格.comの一括見積サービスではお見積りできません

なお、今回は見積もり条件は下記のものです。

【見積もり条件】
車種 プリウス
型式 ZVW35
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
事故有係数適用期間 0年(事故無)
記名保険者の生年月日 1987年(昭和62年)1月10日
婚姻状況 既婚(子どもなし)
運転者限定範囲 配偶者限定
年齢条件 30歳以上限定
免許証の色 ゴールド
使用目的 通勤・通学
保険証券 発行する
予定年間走行距離 5,000km超~10,000km以下
等級 17等級
見積もり時期 2018年5月実施
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

以下は、ソニー損保でプリウスの見積もりを取った結果のキャプチャー画像です。
一括見積もりの結果

どの自動車保険なら保険料が安い?デミオ編

1986年にマツダから発売されたコンパクトカー「デミオ」。2014年に行われたフルモデルチェンジで4代目を迎えました。

「魂動(こどう)デザイン」というコンセプトのもと、洗練されたフォルムになった4代目デミオは、ガソリン車とクリーンディーゼル車がラインナップされ、マツダの新世代技術であるスカイアクティブエンジンを搭載しています。

そんなデミオの保険料についてもインタビューを実施し、調査してみました。

【最新】2018年5月版!当社調べ
保険料が安い自動車保険ランキングデミオ編
1位 全労済 29,430円
2位 セコム損保 34,570円
3位 ソニー損保 35,070円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。
※「全労済」「セコム損保」は価格.comの一括見積サービスではお見積りできません

一括見積もりの結果
▲全労災でデミオの見積もりをとった結果。

なお、今回は見積もり条件は下記のようになります。

車種 デミオ
型式 DE3AS
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
事故有係数適用期間 0年(事故無)
記名保険者の生年月日 1991年(平成3年)4月19日
婚姻状況 未婚
運転者限定範囲 本人限定
年齢条件 26歳以上
免許証の色 ブルー
使用目的 通勤・通学
保険証券 発行する
予定年間走行距離 5,000km超~10,000km以下
等級 12等級
見積もり時期 2018年5月実施
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

どの自動車保険なら保険料が安い?ベンツ編

最後に、高級外車の代表格である「ベンツ」の保険料についても、インタビューを実施し調査しています。

【最新】2018年5月版!当社調べ
保険料が安い自動車保険ランキングベンツ編
1位 セコム損保 15,880円
2位 ソニー損保 16,570円
3位 三井ダイレクト 17,230円

※上記結果はインタビューをとった結果であり、条件により金額は異なります。
※「セコム損保」は価格.comの一括見積サービスではお見積りできません

ベンツでの見積もり結果は上記のようになったそうです。セコム損保は契約車のライフスタイルに最適な保険料を提示するとともに、インターネット割引も適用されます。

外車は保険料が高そうなイメージがあるものの、見積もり結果からわかるように、契約車両が外車かどうかはあまり関係ないようです。
なお、今回の見積もり条件は下記になります。

車種 ベンツ
型式 A180 -169032
初度登録年数 2015年(平成27年)1月
保険始期日 2018年(平成30年)6月1日
事故有係数適用期間 0年(事故無)
記名保険者の生年月日 1977年(昭和52年)4月10日
婚姻状況 既婚(子どもあり)
運転者限定範囲 配偶者限定
年齢条件 31歳以上限定
免許証の色 ゴールド
使用目的 通勤・通学
保険証券 発行する
予定年間走行距離 5,000km超~10,000km以下
等級 20等級
見積もり時期 2018年5月実施
補償内容 対人賠償金額:無制限
対物賠償金額:無制限
搭乗者傷害保険金額:1,000万
人身傷害保険金額:3,000万
自損保険:1,500万
車両保険の有無:無

一括見積もりの結果
▲セコム損保でベンツの見積もりをとった結果。

自動車保険は安いに越したことはない 保険料ダウンの裏技

最後に、自動車保険を安くするために知っておきたい裏技をふたつ紹介します。

自動車保険を安くする裏技1.免責金額を設定して、車両保険を安くおさえよう

ひとつ目の裏技は、自動車保険の免責金額を設定することで、車両保険を安くおさえるということです。


車両保険の「免責金額」とは、事故による破損などで車の修理が必要になった際、自己負担で支払わなければならない金額のことです。

事故を起こして、保険を使うと等級が下がってしまうので、数年間損をすることになってしまいます。

大きな事故でない限りはなるべく保険は使わない方が良いので、車両保険を付与するときは、あらかじめ免責金額を設定して車両保険を安く抑えるとよいでしょう。

車両保険の免責金額の設定を工夫したら、保険料が安くなった!

自動車保険を安くする裏技2.一括払いで安くおさえよう

自動車保険の支払い方法は、年一括払いもしくは月々の分割払いを選ぶことができます。
年払いの方が分割払いよりも割安ですが、家計の都合上、月払いを選ぶ人もいます。

「月払いしか無理だけど、損はしたくない…」
そんな方は、一時的にカードローンでお金を借りてから年払いを済ませ、カードローン会社にコツコツ返済していくという方法もあります。

クレジットカードで月々の分割払いを選ぶと、自動車保険会社に手数料を取られてしまうので、カードローンでお金を借りてから年払いを選んだ方が、最終的にかかる費用は安くなるのです。

    クレジットカードの分割払いより、カードローン利用の方がおトク!

  • 分割払いより保険料が2万円も安くなる
  • 毎月、自分にあった返済ペースで支払うことができる
  • 強引な取り立ても面倒な書類手続きもナシ
  • 日本では7人に1人がカードローンを利用しているので安心

この記事のまとめ

  • 一括見積もりサイトを活用しないと、保険料で損する可能性がある
  • あなたにピッタリの安い自動車保険を探すためには、一括見積もりサイトの利用が近道
  • 一括見積もりなら価格.comの「一括見積もり」がおすすめ

価格.com

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 7社 約5分

一括見積もりしてみる

カテゴリ一覧

人気記事

車両保険の必要性はない?外してもいい理由と加入の判断基準3つ

車両保険金額の目安はいくら?設定額を高めにした方がお得な理由2つ

自動車保険の等級引継ぎを行う前に必ず知っておくべき3つの条件

子供の加入で自動車保険は年間10万円上がる!安く抑える3つの方法

【18・19・20歳・学生向】安い自動車保険に入るただ1つの方法