VTECが痺れる!シビックEG型動画まとめ

   カテゴリ:車動画まとめ

main_imagel

VTEC搭載B16Aエンジンを初搭載したEF型、タイプRが設定されたEK型も人気がありましたが、EG型「スポーツシビック」もまた、実用車としても、スポーツカーとしても非常に人気を博した車でした。さすがに見かけることが少なくなってきたEG型の魅力を動画で振り返ってみたいと思います。
img:honda.co.jp

JDM Kanjo Style Honda Civic EG6 B16 VTEC



走り屋スタイルのEG6。ファニーでホールド不足のシートをバケットに入れ替え、外観は極力ノーマル。落とした車高が迫力を出しています。新車登場から10年くらいはかなりの台数を見かけましたが、近年はめっきり見かけなくなりました。現在のトールスタイルの車を見慣れた目にはスポーツカーのように映ります。

CIVIC EG6 「言葉を失うほど良い」ガンさんが唸った!!



EG6登場時のPR動画です。まずは内装含め、詳細の解説ですが、その後ガンさんによる本気のインプレッションが展開されます。ファニーになった内装と裏腹に、本気で作られたSiRは多くの走りやにも支持された名車となりました。インプレッションを終えたあと、おかわりで走りにいってしまうほど楽しい車だったようです。

ホンダVTECエンジン(B16A)



EGの先代EF型の動画ですが、EGでもその肝となるB16A型の解説動画です。EFでは160馬力であったB16AはEGでは170馬力へ強化され、当時のターボエンジンなみの出力とレースカーのような高回転を実現しています。高速カムへの切り替わりで一気に出力が上がる、現在ではあまりないドラマティックなエンジンでした。

Very fast HONDA CIVIC



レース仕様のEG6ですが、タイトルからするとエンジンは最新のK24にスワップしているようです。
クイックでパワフルな動きと剛性感は、内外装こそEGですが、中身は全くの別物であることをうかがわせます。

Spoon Civic EG6 B18C vs. Civic Type R



ノーマル対決であれば勝負にならないであろうEK型タイプRにEGが挑みます。エンジンも1.8Lに換装したスプーンシビックは結果タイプRを一蹴してみせます。カーボン化されていると思われる黒いボンネットなどが迫力を出していますが、いっそ、ファニーなノーマルの外見で速いとよりインパクトがあるかもしれません。

Project 1: Honda Civic EG



ボロボロのEG6を美しくリビルトしていく動画です。シートも破れ傷んだファニーな内装を一転、フェラーリのような意匠に仕上げていきます。よくあるレーシーな走りや仕様とは違ったインパクトがあります。

 まとめ

フラッグシップ的なクーペタイプのスポーツカーに対し、お手頃価格のホットハッチはレストアしてまで乗ろうと言うマニアは少ないのかもしれません。パーツ供給の限界もあり、だんだんと数が減ってきているEG型。手ごろな価格と性能で多くの人に愛された名車が、いつまでも走れるような環境になるといいですね。

PAGE TOP ↑