メルセデス・ベンツのスポーツモデル画像まとめ

   カテゴリ:車画像まとめ

1954-mercedes-benz-300-sl-gullwing

メルセデス・ベンツと言えば、お落ち着いた高級車、は過去のイメージで近年はアグレッシブでスポーティなイメージを強調しています。今回はメルセデス・ベンツが送り出した様々なスポーツモデルの画像を集めました。

メルセデスAMG GT R

mercedes-amg-gtr304443-20160626201546
img:clicccar.com
SLSの後継モデル、メルセデスAMG GTの最上級モデルとなる『メルセデスAMG GT R』。販売価格や日本導入については未定で本国では2016年9月頃に発売、2017年3月頃にデリバリー開始が予定されています。空力を意識した大型のカーボンファイバー製リアウィングや、585psを発揮する4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載するなど、ド派手な外観も含め、まさにスーパーカーと言えるマシンになっています。

300SL

1954-mercedes-benz-300-sl-gullwing
img:automotiveviews.com
メルセデス・ベンツを代表するスポーツモデルと言えば300SLでしょう。2シーターオープンのSLクラスの初代モデルにあたり、ガルウィングドアと世界初のガソリン直噴エンジンを特徴とする2シーター・クーペとして非常に有名です。現在ではSLの名が示す(軽量スポーツ)とはいいがたい車になってしまいましたが、初代はその名が示すように、軽量なスポーツカーでした。

メルセデス・ベンツ・SLRマクラーレン

brabus_mercedes-benz_slr_mclaren_roadster_10
img:autowp.ru
SLRマクラーレンはF1でジョイントするメルセデス・ベンツとマクラーレンが造り上げたスーパーカーです。「SLR」の名は1955年に活躍した300SLRにちなんだもので、バタフライドアや、F1のノーズコーンを連想させるフロント周りなどのディティールが特徴。マクラーレンで生産されましたが、カーボンコンポジットのシャシーやエアブレーキなど、名実ともにスーパーカーといえるマシンです。

メルセデス・ベンツ・SLS AMG

mercedes-benz-sls-amg-coupe-black-series
img:forwallpaper.com
SLRマクラーレンの事実上の後継車ではあるが、カーボンモノコックボディの採用を見送るなどして、価格は大幅に抑えられています。6.2LのV8エンジンは570馬力を発生、300SLをイメージするがるウイングドアなど、実質的にはスーパーカーと言える性能を誇ります。

SLK230

sky243paul1
img:tuningpp.com
日本では1997年に登場したSLK230 。Cクラスをベースにした日本で扱いやすいサイズであった事もあり、初期は入荷待ちになるほどの人気車種となりました。当時のメルセデス・ベンツのトレンドに沿ったデザインながら軽快感も演出したデザインでした。

メルセデス-AMG A45

00eae91a
img:livedoor.jp
エントリーモデルのAクラスのホットバージョンであるAMG A45。最小のAMGとはいえ、360馬力+AWD、600万円オーバーのプライスなど、ライバルはシビックタイプRやWRXなどの4WDターボ勢のようです。

 まとめ

近年はセダンだけでなく、クーペやオープンモデルを始め、現在は各モデルにAMGモデルをラインナップしているメルセデスです。セダンもかなりアグレッシブなデザインを採用してきていますし、これからはさらにスポーティなモデルも投入してくるのではないでしょうか?

PAGE TOP ↑