圧倒的高性能こそが信条、ランエボ動画まとめ

   カテゴリ:車動画まとめ

img_940f02c4763cced4b63d50282d42b29b1250294

img:toyokeizai.net
三菱の誇るランサーエボリューション。2000㏄エンジン搭載の小型4ドアセダンながら、ターボ+ハイテク4WDで武装し、世界最高峰の性能を手に入れたマシンです。圧倒的性能を誇るランエボは日本のみならず世界中で愛されています。今回はそんなランエボの動画を集めました。

Lancer Evo 1-10


まずはこちら。歴代エボ1~10が順次登場します。排気音の比較動画ですが、基本的には同じ2000㏄直列4気筒ターボですので、同じような排気音です。しかしながら1~10の車体の変化の様子を一気に見ることができる動画です。

エボIX VS WRX STi


ランエボといえば、スバルインプレッサWRX STiでしょう。どちらもWRCで戦うべく、熾烈な開発競争をしてきた、まさにライバルです。これほどハッキリとしたライバル関係にある車はスポーツカーでは珍しいでしょう。

エボ8 VS ランボルギーニ


わずか2000㏄の排気量のセダンが、6000㏄オーバーのV12エンジンを搭載するランボルギーニに勝負を挑みます。結果、ランエボの勝利となりますが、ランエボの運動性、操作性の高さを見せつける動画です。

ラリーシーン


ランエボといえば、やはりラリーですね。こちらはラリーのダイジェスト動画です。歴代ランエボの走りが堪能できます。ターマックでのクイックな動きもいいですが、ずるずると滑るグラベルをドリフトで抜けていく様がよく似あいます。

1291HP!!!


実に1291馬力を誇るワールドレコードマシンです。フロントグリルの裏に巨大なタービンが丸見えです。2000CCとはいえ、鋳鉄ブロックのエンジンは強烈な過給に耐えるようで、1000馬力近いチューンドカーが存在します。見た目はチャイルドシートを積むファミリーカーながら、性能はスーパーカーをも超えるハイパワー。ロマンを感じます。

メイキング映像


最後のランエボの生産風景です。工場の中で、組み立てられていくランエボは普通の車と同じようにラインを流れていきます。手作りがキホンのスーパーカーとは違い、あくまで通常の手法で生産される量産車であることがわかる動画です。一見すると普通のセダンで、量産品にも関わらず、スーパーカーに匹敵する速さを見せつける、そこがランエボの魅力の一つでしょう。

 まとめ

その生産がいったん終了となったランエボ。ライバルインプレッサは車名こそWRXとなりましたが、いまだ健在で年々進化しています。しかし、速いセダンと言えばランエボのイメージは健在ですので、いずれ復活してくれるとよいですね。

PAGE TOP ↑