キューブを23万円値引き。日産サティオ弘前で値引き交渉したコメさんの体験談

車両本体価格を見せてもらい、その本体価格をどの位値引きしてくれるのか、そして必要な諸経費をプラスした合計金額を見積もりしてもらいました。その後、オプションとして取り付けたい付属品を伝え、その合計金額も出してもらいました。そこで、大体の金額が出てくるので、交渉の始まりです。営業担当の方は、こちらの予算や出せる金額をとても気にしています。250万円以上になると、支払いが厳しいことを伝え、もう少し安くならないかお願いしました。50万円の頭金を入れることを伝え、ローンを考えていること、5年でローン終了の計画を考えていると、こちらの気持ちを伝えます。こちらの予算なども知ることで、営業担当者はその予算になるべく合うように計算してくれました。月々の支払額を算出することで、こちらの反応も見ています。もう少し、せめて月々の支払額が後3千円ほど安くなると助かることを話すと、オプションと本体価格から値引きしてくれました。とにかく初めから、金額に対して出し渋りすることと思いました。すぐに、見積もりの額で合意してしまうとその金額で決まってしまうような流れになると感じました。オプションもいろいろな物をつけることで、少しずつ割引してくれました。

日産・キューブの値引き。いくら安くなった?

項目情報
 値引き総額23万円
 ニックネームコメさん
 メーカー日産
 車種キューブ
 グレード15X FOUR Mセレクション e-4WD エクストロニックCVT
 ディーラー名日産サティオ弘前
 値引き前車両価格258万円
 値引き後車両価格240万円
 値引き前オプション価格53万円
 値引き後オプション価格48万円

 同じメーカーの値引き体験談

PAGE TOP ↑