自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【SBI損保】ホンダ・アコードハイブリッドの自動車保険の口コミ比較

ホンダ・アコードハイブリッドの自動車保険の口コミをご紹介します。

保険スクエアbang!なら、あなたの自動車保険も3分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


【人気保険ランキング】人気のホンダ・アコードハイブリッド自動車保険料を徹底比較

「アコードハイブリッド」は、ホンダ3車種目のセダン型ハイブリッド車です。2004年から2007年まで販売されたのちに販売休止、その後2013年にプラグインハイブリッド車(PHV)及びハイブリッド車(HV)として販売再開されています。

2004年に北米向けの7代目アコードがベースとなった初代が発売されました。ホンダでは、インサイトからシビックハイブリッドへと続いていたハイブリッド車種の3車種目となっています。

【最新】2017年5月版!当社調べ
ホンダのアコードハイブリッドで人気の自動車保険ランキング
1位 三井ダイレクト
2位 そんぽ24
3位 SBI損害保険(損保)
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

最大20社から一括見積で比較

SBI損保の自動車保険にすると保険料が1万円も変わった

性別 男性
職業 自営業
都道府県 東京都
年齢 61歳
車種名 ホンダ・アコードハイブリッド
以前加入していた自動車保険の名前 三井ダイレクト
現在加入している自動車保険の名前 SBI損保
乗り換え前の自動車保険料 50,000円
乗り換え後の自動車保険料 40,000円
保険料の差額 10,000円

【ホンダ・アコードハイブリッド】の自動車保険を比較したきっかけ

インターネットで一括見積もりの宣伝があったので、それに申請してみると、さまざまな会社から見積もりが届きました。それぞれの自動車保険会社を比較をしてみたところ、同じ条件でも保険料がさまざま異なっていました。
その中で一番安いものを選ぶことができました。

【ホンダ・アコードハイブリッド】の自動車保険を変えた理由

ほぼ同じ保証条件にもかかわらず、保険料がさまざま異なっていることがわかりました。その中で、もっとも安い保険料を選びました。

実際、サービスもほどんど変わらず、かなり満足しているので、一括見積もりで自動車保険料金を比較利用して良かったです。

【ホンダ・アコードハイブリッド】の自動車保険を変えたらどうだった?

補償条件はほとんど同じなので、保険料が安いSBI損保に契約したいと思いました。
以前の保険が特別良い点は無く、悪い点は保険料が高いことぐらいです。電話対応等にも不満はありませんでした。

【ホンダ・アコードハイブリッド】の自動車保険を変えて良かった点、悪かった点

現在加入している自動車保険は、今まで何社も乗り換えてきた中で、また一括見積をし、自動車保険会社を比較した中でなんといっても保険料が一番安いです。

ネットですべて契約でき、保険証券を発行しないだけで割引が受けられる点も非常に良いです。こちらも悪いところは分かりません。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×