自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【SBI損保】日産・ウイングロードの自動車保険料を口コミで徹底比較!

日産・ウイングロードの魅力と口コミを紹介し比較します。

保険スクエアbang!なら、あなたの自動車保険も3分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


日産・ウイングロードの魅力を徹底比較

「翼(WING)」と「道(ROAD)」をかけあわせた名前を持つ日産「ウイングロード」。1996年から販売開始されました。現行の日産車の中でも息の長い部類に入り、末永い人気を誇っています。また、自衛隊においての業務車、警察用の車両、タクシーやハイヤーとしても導入実績があり、幅広い層からの信頼を得ています。今回はこの「ウイングロード」を実際にご利用中の方から、自動車保険の口コミ集めてみました!

【最新】2017年5月版!当社調べ
日産のウイングロードで人気の自動車保険ランキング
1位 東京海上日動
2位 アクサダイレクト
3位 SBI損害保険(損保)
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

最大20社から一括見積で比較

SBI損保の自動車保険に乗り換えたら5万円以上も安くなった

性別 男性
職業 会社員
都道府県 東京都
年齢 35歳
車種名 日産・ウイングロード
以前加入していた自動車保険の名前 損保ジャパン
現在加入している自動車保険の名前 SBI損保
乗り換え前の自動車保険料 75,000
乗り換え後の自動車保険料 24,000
保険料の差額 51,000

日産・ウイングロードの自動車保険を比較したきっかけ

自動車保険を比較するときにコンビニのクレジットカードや送られてくるメルマガなどのいろいろなポイントサイトで、見積もりをするだけでポイントがもらえるということだったので、軽い気持ちで見積もりを依頼しました。
入力する項目もそんなに複雑ではなかったことが良かったです。自分の知らない保険会社からも見積もりがとれるということで、各社のサービスを見てみたいという気持ちもありました。

日産・ウイングロードの自動車保険を乗り換えた理由

自動車保険は比較せずに最初は、自動車販売のディーラーにやってもらった保険でしたが、自分で組み立てると必要な保障や削ってもよい特約などが一つずつ分かりました。
自分の実情に見合った保険を組み立てることができたうえ、保険料も大幅に下げることができたことなどがとても良かったです。
送られてくるメールの量は多すぎかとも思いました。提案された内容を自分でさらに変更していくことができるのが、通販型のよいところだと思います。

日産・ウイングロードの自動車保険を乗り換える前の良かった点、悪かった点

自動車販売のディーラーが、手数料を稼ぐためというのとこちらの無知に付け込んでか、ずいぶん余計な内容が含まれていたと思います。自動車保険は比較して、加入しないと割高になると思いました。後から考えると、必要な項目も抜けてたのに高いというのはやっぱり良くない保険内容だと思いました。

日産・ウイングロードの自動車保険を乗り換えて良かった点、悪かった点

他の保険と重複しそうな「個人賠償保険」や入院保障などをきちんと整理し、補償内容を適切なものにしたうえ、 SBI損保は保険料が大幅に安くなったことが良かったことです。悪いところは、年々、料率改定があって無事故なのにあまり安くならないどころか、値上げになる時もあるということです。もっと安定して安くなっていけば、さらに良い保険になると思います。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×