6020円減!おとなの自動車保険からSBI損保への乗換えと評判[トヨタ・スプリンタ]

自動車保険の一括見積をした人の44%が
1万円以上保険料が安くなりました。

トヨタのスプリンタで自動車保険の一括見積をしたきっかけ

長年の伝統的損保自動車保険から、家計圧迫(所得減、教育費増大、他)を背景に、共済自動車保険を経て、数年前より、インターネット自動車保険へシフトした。 価格COM、楽天等、比較ツールも数多く提供されており、また、 ポイントもつく為、魅力的である。 なお、セゾンは証券が郵送されたが、SBIは証券が郵送されていない模様(単身赴任の為、正確でない)

一括見積をした結果、セゾン自動車火災保険からSBI損保へ乗り換えた理由

一括見積は、インターネットで容易に可能な為、便利である。 結果として低価格・簡易な事務処理・ペーパーレス等となっており、消費者目線・少資源等、エコノミーで良い。 証券の送付有無は、あまり重要視しておらず、要は事故時に、 期待通りのサポートが受けられるか否かが重要と考える。 価格減は、インターネットによるコスト減は顕著であり、その 効果に驚かされる。

セゾン自動車火災保険の不満に思った点やメリット、デメリット

損保ジャパングループという安心感をCMで唄っているか、その通りだと思う。 セゾンという名前も西武グループと同根の世間認知もあり、効果的なブランド名と思う。 最近のインターネット損保は、非財閥系・非大手系とはいえ、若い人達は、あまり意識しない場合も多いと思うので、 ビジネス自由度も大きいと拝察中である。

SBI損保の良い点、悪い点(サービス内容、保険料等)

新興ネット損保のSBIの場合、SBIというネーミング自体が、 セゾン程には知名度が行き渡っていない場合もあると思う。 徹底的に事務処理コストを削減させて、低価格を実現させているとの印象が大きい。 これからはそういう時代かもいれない。

項目情報
 ニックネームなべぞう
 性別男性
 年齢59歳
 職業会社員
 メーカートヨタ
 車種スプリンタ
 乗換え前の自動車保険セゾン自動車火災保険
 乗り換え前保険料24230円
 乗り換え後保険料18210円
 値引き額-6020円
PAGE TOP ↑