自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

自動車保険の一括見積もりなら、忙しい人も効率よく自動車保険を見直せる

更新の時期が近く、自動車保険の見直しを考えているが、忙しくて時間が取れないという人も多いはず。そのような人は、自動車保険の一括見積もりサイトの利用をおすすめします。一度条件を入力すれば、複数の保険会社に見積もりの依頼をすることができるので、自動車保険の比較・検討をするときにはとても便利。ただし、利用するうえで注意すべき点もあります。そこで今回は、自動車保険の一括見積もりサイトについて説明をします。

この記事のポイント!

  • 300人中273人(91%)が、自動車保険の見直しにより保険料が安くなった!
  • 安くなった人が得した金額の平均は、年間16,374円にもなる
  • 保険料が高くなった人は、事故等で等級が下がった事が理由の為、実質ほぼ全員が保険料が下がったという結果
安い保険を探す!

まずは見積もりする

【データ】自動車保険の一括見積もりで、91%の人が保険料が安くなっている

一括見積を利用するメリットは、当然ながら複数の保険会社から一度で見積もりを取れ、安い保険に出会える可能性が上がることです。

しかし、一括見積を利用すると本当に保険料は安くなるのでしょうか?

実際気になるのは上記ですよね。そこで今回、マーケティング会社に依頼し、「自動車保険の一括見積をした後に自動車保険を乗り換えた人」300人を対象にアンケートを取りました。

どれくらい保険料が変わったのか


なんと91%の人が自動車保険を乗り換えることで保険料が安くなったと答えてくれました!

保険料が高くなったと答えた9%の人も、事故等で保険を使い等級が下がった事が理由での乗換で、実質は乗換で保険料が上がったというよりは保険等級などの他の要因による保険料アップでした。
そのため、ほぼ全員が乗換えにより自動車保険料は下がったという結果になっています。驚きですね!

乗換えによる自動車保険料の変動額の詳細は、以下のようになっています。

変動した額 割合(300人中)
-1円~-4,999円 25%
-10,000円~‐19,999円 24%
-20,000円~-49,999円 20%
-5,000円~-9,999円 19%
0円~+9,999円 6%
-50,000円~ 3%
+10,000円~+29,999円 1%
+30,000円~ 2%

66%の人が自動車保険の乗換えにより保険料が5,000円以上安くなったと答えています。

このように、ほぼすべての人が「保険料を安くする」という恩恵を受けられる一括見積もりですが、実はどういったものなのかは案外知られていません。

そこで、ここからは一括見積サイトについて詳しく解説していきます。

先に見積もりしてみる

見積もりサイトを見る

どこがおすすめ?自動車保険の一括見積もりサイト一覧

インターネット上には、自動車保険の一括見積もりサイトがいくつかありますが、どのサイトを利用すればいいのでしょうか。ここでは、主なサイトの特徴をまとめておきます。なお、いずれも無料で利用することができます。

一括見積サイト 見積もり可能な保険会社数 特徴 オススメ度
保険スクエアbang! 19社 ・最短3分で見積もり依頼が完了
・保険料が安くなった金額は平均で約25,000円
・2013年時点で利用者数が300万人を突破
・一括見積もりの依頼に便利な機能が充実
★★★★★
価格.com(自動車保険) 16社 ・最短5分で見積もり依頼が完了
・一括見積もりサービスの利用で、家電が抽選で当たるキャンペーンを実施(※人気家電プレゼントキャンペーン)
★★★★☆
インスウェブ 20社 ・最短5分で見積もり依頼が完了
・保険料が安くなった金額は平均で約3万円
・顧客満足度93.9%
・2016年時点で利用者数が900万人を突破
★★★★☆
楽天(自動車保険一括見積もり) 6社 ・最短3分で見積もり依頼が完了
・保険料が安くなった金額は平均で約13,000円
・見積もり後、アンケートへの回答で、期間限定で利用可能な楽天スーパーポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施(※最大1,111ポイント分)
★★★☆☆
NTTイフ 10社 ・NTTイフで契約をした場合、宿泊や劇場鑑賞などが安く利用できる「Club off plus」や、無料ロードサービスや24時間のホームアシスタンスサービスなど、充実した契約者特典が受けられる ★★★☆☆

一括見積もりサイトの中では「保険スクエアbang!」がおすすめ

それでは、前述の一括見積もりサイトの特徴を理解したうえで、どれを利用すればいいのでしょうか。

この記事では、次に挙げる理由から「保険スクエアbang!」をおすすめします。

(1)大手の保険会社を含めた、「約20社」に見積もり依頼ができる

「保険スクエアbang!」なら、大手の保険会社を含めた19社に見積もりを依頼することができます。そのため、1社1社見積もりを取るわずらわしさから解放されます。事故対応力に評判のある保険から保険料の安さが人気の保険まで、まとめて見積もりがとれます。

中には、楽天の一括見積もりのように、通販型の自動車保険のみ対応している見積もりサービスもある中で、Bangの場合は損保ジャパンや東京海上日動などの代理店型の自動車保険からも見積もりが取れるのは一つの特徴であると言えるでしょう。

「保険スクエアbang!」で見積もり依頼ができる保険会社(組合)

・イーデザイン損保
・ソニー損保
・三井ダイレクト損保
・チューリッヒ保険
・あいおいニッセイ同和損保
・アクサダイレクト(アクサ損害保険)
・朝日火災
・AIU保険
・SBI損保
・共栄火災
・セコム損害保険
・おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
・ゼネラリ保険
・損保ジャパン日本興亜
・そんぽ24
・東京海上日動
・富士火災
・三井住友海上
・全労済

(2)「最短3分」で見積もり依頼が完了

フォームに条件(情報)を入力する時間は、最短なら3分で終わります。入力するのは車の登録状況や使用状況、現在の契約内容などなので、事前に「免許証」と「保険証券」、自動車保険に初めて加入する人は「免許証」と「車検証」を手元に用意しておきましょう。

(3)条件を入力すると、見積もりの結果が「すぐ」分かる

フォームへの条件の入力が完了すると、損保会社や保険代理店から、「メール」や「郵送」で見積もり結果が届きます。メールなら、すぐに見積もり結果が分かります。また、一部の保険会社は、見積もり結果ページからそのまま申し込みページへ移動することが可能です。

(4)「便利な機能」が充実している

「保険スクエアbang!」には、「見積もり依頼予約機能」や「満期日お知らせメール」といった、一括見積もりを依頼するに役立つ機能が充実しています。

見積もり依頼予約機能 見積もりに必要な条件(情報)を入力しておくことで、満期日まで60日の時点で、自動的に見積もり依頼を完了できる。
満期日お知らせメール 自動車保険の満期日が近づいた場合(※満期日の2ヶ月前)、保険更新のお知らせや保険の最新情報を届ける。
入力短縮機能 サービスや商品を比較できるポータルサイト「ズバット」の無料で取得できる「ズバットID」を利用すれば、前回の入力内容の再利用が可能。フォームに入力する時間を大幅に短縮できる。

(5)「310万人以上」に利用されている

1999年に開設された「保険スクエアbang!」では、2013年7月の時点で、利用者数は310万人を突破しています。これだけ多くの人たちに利用されているのは、信頼できるサービスだからこそと言えます。

実際に「保険スクエアbang!」で見積もりを取ったところ、多くの人は平均で約25,000円も保険料が安くなったとのこと。なかには50,000円も安くなったという人もいます。あなたは、現在加入している自動車保険よりもどのくらい保険料を抑えられるのか、更新の前に絶対チェックしましょう。

自動車保険の一括見積もりサイトって、そもそもどういうもの?

一括見積サイトは、自動車保険の比較・見直しに便利

そもそもとして、一括見積もりサイトとは、フォームに一度条件を入力すれば、複数の保険会社に保険料の見積もりを依頼することのできるサイトです。パソコンやスマートフォンから一括見積もりサイトを利用すれば、メールや郵送などによって見積もり結果を受け取ることが可能です。

現在契約している自動車保険を変更しようという場合、あるいは新規で自動車保険に加入しようという場合、補償内容の検討や保険料の見積もりをすることが必要になります。しかし、複数の保険会社のホームページから見積もりを依頼し、それを参考に補償内容や保険料の比較・検討をするのはかなり大変です。

そこで役に立つのが、自動車保険の一括見積もりサイト。フォームに入力する時間は数分程度で、入力する情報は車の登録状況や使用状況、現在の契約内容など。なお、現在自動車保険に加入している人は「保険証券」と「免許証」、初めて自動車保険に加入する人は「車検証」と「免許証」を事前に用意しておきましょう。

自動車保険に加入中の人 免許証と保険証券
自動車保険に未加入の人 免許証と車検証
    【ポイント】

  • 一括見積もりサイトとは、一度条件を入力すれば、複数の保険会社に保険料の見積もりを依頼できるサイトのこと
  • 一括見積もりサイトを利用するなら、事前に「保険証券」と「免許証」、あるいは「車検証」と「免許証」を用意しておく

自動車保険の一括見積もりをするメリットは?

一括見積もりサイトを利用する5つの特典

ここでは、一括見積もりサイトを利用するとどのような特典があるのかを説明しましょう。具体的には、以下に挙げる特典があります。

  • 1.たった数分で見積もり依頼ができる
  • 2.複数社の自動車保険の保険料や補償を比較できる
  • 3.無料で利用することができる
  • 4.保険料が安くなる(保険料を節約できる)
  • 5.キャンペーンを実施している場合がある

(1)たった数分で見積もり依頼ができる

複数の保険会社のホームページから見積もりを依頼するのは、時間がかかって面倒なはず。

しかし、一括見積もりサイトならたった数分の条件の入力によって、自動車保険の保険料の見積もりを取ることができます。そのため、普段仕事で忙しい人などでも、ちょっとした時間に、気軽に利用することが可能です。

見積もり結果は、メールや郵送などによって受け取ります。そのため、メールならリアルタイムで各社の保険料が分かるのです。

(2)複数社の自動車保険の保険料や補償を比較できる

また、一括見積もりサイトなら、一度に数十社へ見積もり依頼をすることができます。

一括見積もりサイトで依頼ができる保険会社は、数社〜数十社というのが一般的です。そのため、保険料や補償をじっくりと比較・検討することができます。

(3)無料で利用することができる

自動車保険の一括見積もりサイトは、無料で利用することが可能です。補償内容や条件を変えて、何度も見積もり依頼をすることができるので、きっと自分が納得できる自動車保険を見つけられます。

(4)保険料が安くなる(保険料を節約できる)

そして、自動車保険の一括見積もりサイトを利用する最大のメリットが、保険料が安くなるという点です。

自動車保険の保険料は、等級や車種、運転者(ドライバー)の年齢、車の使用目的、年間走行距離などによって異なります。そのため、おおよその相場を把握することは難しいと言えます。

しかし、一括見積もりサイトなら、前述のように一度に数十社へ見積もり依頼をすることが可能。自分の希望する条件での、保険料の相場を知ることができるし、そのなかで最も安い自動車保険が見つかります。

一括見積もりサイトを利用して、現在の保険料より、数万円も安くなったというケースも数多くあります。

(5)キャンペーンを実施している場合がある

自動車保険の一括見積もりサイトでは、お得なキャンペーンを行っている場合があります。そのときは、自動車保険の見積もりをするチャンス。

キャンペーン期間中に見積もりをすることで、特定のサービスで利用できるポイント、図書カードやグルメカードなどがもらえます(※ただし、抽選の場合もあり)。

    【ポイント】

  • 一括見積もりサイトなら、たった数分の条件の入力で、複数社の自動車保険の保険料や補償を比較できる
  • 一括見積もりサイトを利用すれば、現在よりも保険料を安くする(節約する)ことが可能
  • 一括見積もりサイトの利用は、キャンペーンを実施しているときが狙い目

一括見積もりサイトを利用するデメリットは?本当に安全?個人情報は大丈夫?

比較をするなら、保険料の安さだけに注目をしない

前述のように、一括見積もりサイトは複数の保険会社の保険料や補償を比較・検討できることが魅力と言えます。しかし、利用をするにあたって、知っておくべき注意点があります。

一括見積もりサイトを利用するうえで注意すべきは、保険料だけで比較をしないことです。補償内容がどのようになっているのかを十分チェックしましょう。また、万が一の際の事故対応やロードサービスの違いについても検討をすべきです。

確かに、(現在自動車保険に加入している人の場合)一括見積もりサイトの利用によって、現在よりも保険料がかなり安くなるケースもあります。しかし、現在の保険料よりも大きな差がある場合、まずは、条件の入力漏れがないか、条件の入力の際に何かミスをしていないかを疑うべきです。

保険料が安くなったと思い契約をした後で、必要な補償をつけ忘れていたということにならないように、一括見積もりサイトで比較・検討をする際には注意しましょう。

一括見積もりサイトの利用は安全!勧誘や電話を受けないためのポイント

一括見積もりサイトを利用するうえでの注意点は、理解できたかと思います。それでは、一括見積もりサイトを利用して何かデメリットはあるのでしょうか。

この点、「一括見積もりサイトを利用すると、保険会社からしつこい勧誘の電話があるのでは」と不安に感じている人もいるかもしれません。しかし、そのようなことはないので大丈夫です。

ただし、保険会社からのメルマガが頻繁に届くようになります。この点がデメリットと言えるかもしれません。複数の保険会社に見積もり依頼をした場合、それぞれからメルマガが配信されてしまいます。

なので、普段使っていないメールアドレスを一括見積もり時のみ使うのがおすすめ。大事なのは、「連絡がつくかどうか」ですので、メールアドレスはメールの連絡がつけば何でもいいのです。

一括見積もりサービスを使う際に、個人情報を情報送信したからといって悪用されることはありません。

    みんな知らない、一括見積もり 3 つの事実

  • 1. わずらわしい電話はかかってきません!
  • 2. メールアドレスは普段使っているメインのものじゃなくて大丈夫!
  • 3. つまり連絡が取れれば連絡先はなんでもOK

Bangなら、たった3分で20社無料で見積もれる! /

さっそく見積もり!

まずはBangを見る

まとめ

  • 「保険スクエアbang!」では、大手の保険会社を含めた、約20社に見積もり依頼ができる
  • 「保険スクエアbang!」には、一括見積もりを依頼するに役立つ機能が充実
  • 「保険スクエアbang!」の一括見積もりサイトなら、現在よりも保険料を安くすることが可能

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×