自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【東京海上日動】フォルクスワーゲン・ニュービートルカブリオレの自動車保険の口コミを比較

フォルクスワーゲン・ニュービートルカブリオレの自動車保険の口コミをご紹介します。

保険スクエアbang!なら、あなたの自動車保険も3分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


【人気保険ランキング】一度は乗ってみたい!ニュービートルカブリオレの保険料を徹底比較

フォルクスワーゲンのニュービートルカブリオレはニュービートルをベースにオープンボディに仕上げたものです。電動開閉式のソフトトップを閉じた状態ではニュービートルの特徴である丸みを帯びたデザインを保ち、わずか13秒でルーフを開けると幌を後方に背負う形となるかつてのビートルと同様のデザインを採用しています。ボディ剛性を大幅に強化したほか、横転時にロールバーが立ち上がるロールオーバープロテクションシステムを採用して安全性を確保しています。

平均保険料 平均年間走行距離
¥100,000 6,000km
【最新】
フォルクスワーゲンのニュービートルカブリオレで人気の保険ランキング
1位 東京海上日動
2位 損保ジャパン日本興亜
3位 おとなの自動車保険
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

 

最大20社の保険を比較してみる


 

東京海上日動は自動車保険においても、圧倒的なブランド力を感じている

ペンネーム sealine
性別 男性
年齢 26
免許の色 グリーン免許
等級 6
使用地 大阪府
メーカー・車種 フォルクスワーゲン・ニュービートルカブリオレ
保険会社名 東京海上日動
年間保険料 240,000円
運転者条件 限定なし
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 10,000km以上
車両保険

ディーラーから勧められて東京海上日動に加入

初めてのマイカー購入だったので好きなクルマを買おうと決めて車を購入しました。購入時にディーラーが勧めて任意保険が東京海上日動でした。
当時、保険の知識は皆無でしたが、東京海上日動は他社の自動車保険と比較して損害保険会社の中でも王座を獲得しているという認識はありました。購入時は高額な買い物したため金銭感覚が麻痺していたのと、早く車を運転したいという気持ちからランニングコストの保険料についてあまり意識していませんでした。今思えば高額だったと思います。

自動車保険は担当者との相性が重要

個人・法人、業種、性別だけで判断一概に判断出来ないのですが、この時は相手が悪かったと思います。こちらの保険会社の担当は最初女性でしたが結果的には男性の担当者に変えてもらいました。男性になったところで、すぐに進展はありませんでした。 この時は紛争処理センターでとりあえず納得できる形で示談することが出来ました。

東京海上日動の事故対応はスムーズでした

事故で車をレッカーしてもらう時はスムーズに対応してくれました。レンタカーもスムーズに手配してくれたのを覚えています。保険会社も民間企業で企業は人ですので色々な違いはあると思います。結局はこちらの意向や気持ちをしっかり伝える力もある程度必要ですし保険担当者も聴く力と訊く力が必要だと思います。

ただ、東京海上日動は地震の損害を最大100パーセント補償可能な生損保一体型の超保険やクルマを所有せず乗りたい時だけ加入する保険としてちょいのり保険など常に消費者のニーズを模索し実現してきました。同社の挑戦はこういうところに表れていると思います。保険料でいうとダイレクト保険は気になるところではあります。ただしこちらは代理店を経由しないため、その分の人件費が押さえられた分を還元しているからです。いずれにしても東京海上日動というブランド力とそれを支える企業努力に期待しつつ、他社とも自動車保険を比較しながら今後を検討したいと思います。

東京海上日動の自動車保険は顧客目線でのサービスが充実している

ペンネーム かぶとむし
性別 男性
年齢 26
免許の色 グリーン免許
等級 6
使用地 大阪府
メーカー・車種 フォルクスワーゲン・ニュービートルカブリオレ
保険会社名 東京海上日動
年間保険料 150,000円
運転者条件 本人限定
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 10,000km以上
車両保険

「ロードサービスの対応が迅速で、助かりました。」

車を購入する際、保険のことは深く考えておらず購入店に勧められた東京海上に加入しました。車両保険と人身傷害保険について簡単に説明があり、車と怪我は補償されることがわかり今も特に不満な点はないです。冬にあまり車に乗らない時があったため、バッテリーが上がりロードサービスへ連絡した際もオペレーターの方は丁寧に話しをしてくれ、来てくれたロードサービスの対応も迅速ですぐエンジンが始動しました。

東京海上日動は充実した特典があります

また良いと思ったサービスとして東京海上にはモバイルエージェントというサービスがあります。これは事前に登録をしておくことで、故障や事故にあった際にすぐにロードサービスや事故受付部署へ連絡出来るシステムで、かつ現在地を知らせてくれる機能があるため保険会社からのサービスや情報提供が受けやすい特典があります。更に事故をした場合など、車の傷などを写真に撮影して保険会社へ配信する機能も備わっていて、スムーズな情報共有が可能になっています。こういったサービスも含め東京海上は、挑戦をモットーに顧客目線での商品開発や保険改定が進んでいます。

東京海上日動は業界最大手という安心感

業界最大手という知名度に踊らされることなく邁進する姿勢は、心強く感じます。そのため他社と比較して少々保険料が高くても気になりません。保険会社を変えるとなると保険の知識が備わっていることを条件にダイレクト自動車保険を検討し比較や見積もりをしてみようと思います。知識がついたと感じたら同じ東京海上グループのイーデザイン損保やダイレクト保険で名を馳せたソニー損保を検討したいです。理由はやはり走行した分だけの保険料を支払うというスタイルがあるからです。基本街乗りが多いので、このシステムは保険料を安く出来るだろうと思います。そして最終的に自分にあった保険会社がすぐに見つかったのは幸運だったと思います。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×