自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【東京海上日動】ホンダ・ヴェゼルの自動車保険を口コミから比較

ホンダ・ヴェゼルの自動車保険の口コミをご紹介します。

保険スクエアbang!なら、あなたの自動車保険も3分で一括見積依頼! /

安い自動車保険を探す


【人気保険ランキング】コンパクトSUV「ヴェゼル」の保険料を徹底比較!

ヴェゼルは、2013年に販売開始されたホンダのコンパクトSUV車です。
SUV車に高級感のあるデザインが施され、実用性とスタイリッシュさを兼ね備えた車として人気を博しています。リアドアのハンドルを隠すなど、クーペ調にデザインされたエクステリアと、ダッシュボードやソフトパッドパネル、シートなど「1500ccクラスには見えない」「まるでレクサスのミニ版のよう」と評する人もいます。クラスレスな質感を感じさせるインテリアが高く評価されています。
今回はそんなホンダヴェゼルの自動車保険をご紹介します。

平均保険料 平均年間走行距離
¥100,000 6,000km
【最新】
ホンダのヴェゼルで人気の保険ランキング
1位 アクサダイレクト
2位 損保ジャパン日本興亜
3位 おとなの自動車保険
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

 

安い保険を探す!


 

東京海上日動の自動車保険に決めた理由は安さと知名度

ペンネーム チュウキチ
性別 女性
年齢 20
免許の色 ゴールド免許
等級 9
使用地 長野県
メーカー・車種 ホンダ・ヴィゼル
保険会社名 東京海上日動
年間保険料 62,400円
運転者条件 本人限定
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 10,000km以上
車両保険

保険料が安かったから契約した

東京海上日動は勤めている会社が団体扱いで契約をしているため保険料が安かったためと代理店の支店が会社の中にあったため契約をした。また、同居している家族が誰でも安く加入できることもメリットでした。家族まとめて契約条件を考えてくれ、その時点で一番安い保険料になりました。

私は事故の経験はないのですが、子供が事故を起こしてしまったことがありました。その時は、9:1でこちらの責任が重い事故でした。小さな三差路で信号機はありませんでした。相手側が本線でこちらが右折をして本線に入ったときに衝突をしてしまいました。こちらは一時停止をしたのですが、確認をしていざ出るとき直進の2台目の車に衝突をしてしまいました。その時は、実際の保険会社の方が対応をしてくれました。電話での対応は丁寧で、わかりやすかったと思います。ただ、やや早口の方がいらっしゃるので聞き直すこともありました。ただ、最近、保険の契約の内容をしっかり把握していないと、便利なサービスが受けられないことがわかりました。

ロードサービスは必ず使うべき

事故を起こした時のロードサービスは修理工場が近くても必ず使った方がいいということ。そうしないとレンタカー(台車)サービスが使えない。車両保険の「免責」、もちろん「免責」有りだと保険料が安くなりますが、実際、事故にあったときは自腹になるのですね。私が無知だったので仕方ないのですが、10万円を自腹で支払いました。これらのことは、たぶん、契約時に説明があったと思いますが、全く記憶がないんです。でも、この経験でいい勉強になりました。契約内容はしっかり理解することが大切です。契約内容を理解していないのは私だけでしょうか。世間の方たちは全て理解されているのでしょうか。

東京海上日動の自動車保険に寄せる大きな信頼

ペンネーム みき
性別 女性
年齢 30
免許の色 ゴールド免許
等級 9
使用地 長野県
メーカー・車種 ホンダ・ヴィゼル
保険会社名 東京海上日動
年間保険料 30,000円
運転者条件 家族限定
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 3,000km以下
車両保険 なし

事故時に自動車保険の大切さを実感しました

今ではネットで簡単に申し込みができ、安い値段のものがあります。私もより値段の安いものに契約したいと思い、何度も主人に比較サイトを用いた、自動車保険の契約の見直しを勧めました。しかし主人は頑なに今の自動車保険を変えようとしませんでした。
その理由として、東京海上日動さんの事故対応を信じているからだと聞きました。

ある日雪が沢山降り積もった日のことでした。その為ただ単に普通に雪が積もっている道を運転しているつもりでスピードを出すとその下は氷なのでスリップしてしまうのです。それで主人は相手の車にぶつかってしまったのです。そして主人は直ぐに警察に電話して事故処理をしてもらいました。保険会社にも電話して連絡しました。するとその方は少し、首と腰の痛みを感じると言われました。主人自身とても悪いと思い相手の方に謝り謝罪を繰り返し述べました。相手は優しい方だったので主人はほっとしたそうです。しかし特に相手の方はお年を召されていたため、急に痛みが酷くなったり、治りがわるいんじゃないかととても心配になったそうです。

「東京海上日動の担当の方のおかげで、助かりました。」

そして自己処理がすみ一旦自宅に戻りました。そして相手の方はケガの様子を病院に見てもらいにいったそうです。するとムチウチになっており、全治1ヵ月のひどい状態だったそうです。そして、多少の慰謝料も請求されることになってしまいました。主人はとても慌てました。初めての事故です。慰謝料などの相場も分からないのでパニック状態でした。それで保険会社に連絡し、事情を説明しました。相手の保険会社の担当の方にも焦りやパニック状態は伝わるような話ぶりだったそうです。その担当の方は落ち着いて主人の話をゆっくり聞いて下さり、安心して下さいと主人に優しい言葉をかけて下さったのです。それで主人の不安はすっと軽くなりとても助かったそうです。その後相手側の治療費、慰謝料も保険会社がきちんと支払って下さり無事に解決しました。

今後も利用し続けたい

その事があり、主人はその保険会社に恩を感じこれから先、他のところに帰ることは絶対ないときめたそうです。そして主人も運転をしながらもし、事故があってもこの保険会社がついているから大丈夫という気持ちで毎日安心して運転が出来るお守り替わりです。私もそれを聞いてとてもいい保険なんだなと思いました。考え直すことはそれからしていません。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×