自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【ソニー損保】小さな車で大きな安心!失敗しないためのポルテの自動車保険口コミ!

トヨタ「ポルテ」を運転される皆様に、ご加入の自動車保険について詳しく聞かせていただきました。

ズバット車買取なら、あなたの車も1分で一括査定依頼! /

自分の車を高値で売る


【人気保険ランキング】圧倒的車内空間が魅力!トヨタ「ポルテ」の保険料を徹底比較

ハトのお父さんのおCMでお馴染みのトヨタ「ポルテ」。ファミリー層からの人気を博していますが、魅力はどのようなところにあるのでしょうか。実際にご利用中の方の意見を聞いてみました!
まず魅力としては

  • 車内空間に広さ
  • ステップが低いことで乗り降りがしやすい!
  • カラーバリエーションが豊富
  • シートアレンジの利便性
  • スライドドアが便利!

と、人気なのも納得の意見が多数。
では次は実際にポルテで自動車保険を利用されている方からの口コミ、集めてみました!

平均保険料 平均年間走行距離
¥23,458 6,000km
【最新】
トヨタのポルテで人気の保険ランキング
1位 損保ジャパン日本興亜
2位 おとなの自動車保険
3位 イーデザイン損害保険(損保)
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

安い保険を探す!

ソニー損保の自動車保険は保険料が高いがその分安心できる

ペンネーム cyorori
性別 男性
年齢 24
免許の色 ブルー免許
等級 7
使用地 北海道
メーカー・車種 トヨタ・ポルテ
保険会社名 ソニー損保
年間保険料 90,000円
運転者条件 本人限定
使用目的 通勤・通学
年間走行距離 10,000㎞以上
車両保険

保険加入で感じたメリットデメリット

保険料を払うことで安心を考えられる

ソニー損保に加入するかどうか悩んでしまう自動車保険の加入から現在まで、体験談と感じたことについてご紹介します。
私は当時自動車保険に加入する気はありませんでした。普通に運転していれば何も起きないですし、何も起きないのに高い保険料を支払う必要性を感じていなかったからです。
ある時、私の勤める会社が自動車保険への加入を必須としていることを知り、嫌々ではありましたがネットで自動車保険会社を比較して自動車保険に加入しました。
加入した後にまず感じたことは、何も起きないのに毎月支払いのみがやってくるのか…といった感じで、それは現在も少しは感じています。
現在も自動車保険を継続しているのは、もちろん会社が決めたルールだから継続しているというところもあります。
しかし、現在は会社のルールだからというその理由だけで自動車保険を継続しているわけではありません。それは、もしもの時を考えた時に、自分だけでは到底支払えないの場合の担保になるからです。
何も起きないことが1番ですが、それは保証できませんし、万が一大金を支払うことになれば破産人生がスタートします。そんなとき自動車保険があれば惨劇を回避することが可能となりますから、当然継続するわけです。
月々の支払いは高いですが、何か起こしたときの貯金と考えればたいして気にもならなくなりました。また、一年無事故毎に等級が1ずつ上がりますので、保険料は安くなっていきます。今はそれも楽しみです。

車両保険の料金が上がることもある

さて、今までお話ししました体験談ですが、良い所ばかりというわけでもありません。今度は逆に悪い所について感じたことをお話します。自動車保険には必ず更新があります。
更新時にはプラン変更が可能となりますが、これが私の場合一年周期でやってきます。一年たってしまうと、もう何の契約内容だったか覚えておらず正直よくわからないまま更新しています。
せいぜい覚えているのは事故の際にはいくら払ってもらえるのかくらいで、最適なプランなんてわかりません。
自動車保険会社によっては自動車保険内容を比較して、親身にプラン変更に付き合ってもらえるところもありますが、私の場合はプラン変更の詳細な話はありませんでした。
また、私は付けていませんが、車両保険というものがあります。要は車が損傷した際の修理費ですが、これまた不便で車の価値と発売からの年数によって修理費の上限が決まります。
私の場合は上限30万円でしたが、仮に車両保険を付けてしまうと保険料が倍になります。保険料を倍にしても事故の際30万円までしか払われませんし、保険料も一気に上がりますので私としては不満でした。

保険に加入したことで意識が変わった

保険会社別で補償内容や料金が違うことを理解し、比較することの重要性を知ることができました。

「とりあえずどこか条件の良い保険に」

ひとえに自動車保険に入った方がいいかと言われると難しいところですが、万が一のことを考えることが大切で、加入した方が私個人は良いと思っています。
お悩みの方はとりあえずどこか条件の良い保険に加入することをお奨めします。仮にその後より良い条件、対応の保険会社を見つけた時には等級を引き継いで会社変更も可能となりますので、是非お奨めします。
最近はネットで簡単に自動車保険会社を比較し、安い保険を探すことができるそうなので、まずは一度見てみるのもいいのかなと思いました。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×