自動車保険の一括見積といえば

カービックタウン

【アクサダイレクト】ムーブを愛用している人に聞いてみた!自動車保険の平均価格を比較

ダイハツ「ムーヴ」を運転される皆様に、ご加入の自動車保険について詳しく聞かせていただきました。

ズバット車買取なら、あなたの車も1分で一括査定依頼! /

自分の車を高値で売る


【人気保険ランキング】オシャレ+高級感!ダイハツムーヴの保険料を徹底比較

ダイハツ「ムーヴ」は1995年に販売開始されたモデルです。尖りきった部分がなく、多くの人に愛されています。人気の理由として

  • 軽なのに高級感がある
  • 快適な乗り心地
  • メーターの機能の充実
  • 燃費の良さ
  • カラーバリエーション

また、2017年にフルモデルチェンジも予定されており、今後も人気が衰えることなく続いていくと考えられます。

平均保険料 平均年間走行距離
¥24,493 6,000km
【最新】
ダイハツのムーヴで人気の保険ランキング
1位 イーデザイン損害保険(損保)
2位 SBI損害保険(損保)
3位 ソニー損保
※オリコン、価格.com、楽天の人気3社のランキングと
当サイトが集めた体験談をクロス集計したランキングです。

安い保険を探す!

アクサダイレクトの自動車保険に安さ重視で加入

ペンネーム Quinriel
性別 女性
年齢 35
免許の色 ブルー免許
等級 6
使用地 大阪府
メーカー・車種 ダイハツ・ムーヴ
保険会社名 アクサダイレクト
年間保険料 30,000円
運転者条件 限定なし
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 7,000~10,000㎞
車両保険

中古車での保険加入に迷った結果、アクサダイレクトを選びました

加入する際は、事故を起こしたときの為に、相手に払うための保険と、急な停止にも不安があった為、ロードサービスがあるところにきめました。他社でもロードサービスもあり、補償も充実してるところも多かったのですが、いかんせん貧乏人の私には価格が高すぎたり、条件が厳しかったり、保険内容が複雑だったりして分かりにくものが多かったのには大変苦労しました。

選んだ理由は、安さでした

やはり、各会社それぞれの特性を活かした保険があるのですが、元の車も安いし、ボロボロで繋ぎでの購入の為、友達と相談しながら、いろんな自動車保険を比較して一番安いアクサダイレクトにしました。アクサダイレクトはcmでもよく名前も聞くし、条件や、保険内容、保険の説明などもシンプルでわかりやすかったです。そのほかにもアクサダイレクトの自動車保険料は安く、良いロードサービスもあるのが魅力でした。

事故に関しては、100点満点の対応をしてもらえました

初めてロードサービスを使用した際はバッテリー上がりでどうしてもエンジンがかからない為アクサダイレクトに電話し対応していただきました。オペレーターの方の対応もよく、心配してくれ 心配りもあり電話の対応には100点満点の大満足でした。
スタッフの対応も早く、20分程で到着するとのことでした。現地スタッフの方も印象がよく丁寧に作業していただきました。車の知識に乏しい私にも今後の対応方法や注意点等優しく丁寧にしていただきその際の対応は本当に満足いくものでした。

ちゃんと知っておけばよかった事実も...

よく見ていなかった自分が悪いのですがロードサービスを受ける条件として、契約中は一回のみで、それ以降はお金がかかりますというものでした。この発覚は実際ロードサービスをする際に知り少々唖然としました。あまり詳しくは覚えていませんが、その後の料金も結構いい値段を取られるようで、イメージではやはり何回でもできるイメージがあるため残念な気持ち半分、仕様がない気持ち半分でした。

安い保険を探す!

SBI損保の自動車保険は納得の安さに満足

ペンネーム エクセレントさん
性別 男性
年齢 44
免許の色 ブルー免許
等級 20
使用地 和歌山県
メーカー・車種 ダイハツ・ムーヴ
保険会社名 SBI損保
年間保険料 18,440円
運転者条件 本人限定
使用目的 通勤・通学
年間走行距離 5,000㎞~7,000㎞
車両保険 なし

SBI損保を選んだ理由は、年間の保険料が安いから

以前はソニー損保に加入してました。SBI損保に乗り換えた理由は、年間自動車保険料を考えてのことです。しかしSBI損保なら18440円と約5千円ほど安いんです。最初はなぜこんなに安いんだ?と不審に思いました。調べてみたら何のことはない、割引制度の差でこの価格差になってただけでした。どちらもネット通販型自動車保険なのでネット契約すると保険料を割り引いてくれます。SBI損保はインターネット契約で1万円割引、ソニー損保は8千円割引です。しかしソニー損保の割引は新規契約の方だけで、更新時は2000円しか割引されません。この8000円差が年間保険料の差に繋がったというわけです。値段=信頼度というわけではないしょうがSBI損保の方が安心出来ました。

比較した結果、一番安かったです

保険料に関しては安いと思います。他にもネット通販型自動車保険はありましたし、一括見積もりサイトで比較もしました。するとSBI損保が上位に来たんです。実際、一括見積もりサイトだと細部までの条件を絞れないので、他自動車保険会社のサイトで個別に見積もりも出したりしましたがSBI損保が一番安かったですね。

ネット上で完結してしまうのは良い面でもあるが書類が無く不安...

SBI損保に加入してからですが、ちょっと不安に感じる面もあります。証券不要割引を受けてるので、証券はありません。でもソニー損保だと証券不要割引でも何らかの書類は送ってきてました。SBI損保はそういう書類関係を一切送ってこず、完全にネットだけで完結となっていたので合理的過ぎないか?と不安になりました。一応保険内容等はプリントアウトしてるので事故を起こしても困らないでしょうが、シニア世代の方にはちょっとキツイんじゃないかなって感じました。

説明が丁寧で分かりやすかった

契約はネットで行った為、プランの相談とかスタッフとは一切してません。ただネット上でこの補償制度はこういう場合に有効といった説明を丁寧にしてくれてあったので特に問題なかったと思います。今の所幸いなことに車の故障トラブルや事故に遭ってない為、SBI損保のトラブル対処の良し悪しは判断出来ない状況です。良いと思ったのはインターネット割引の一万円がが加入時だけでなく更新時にも適用されることです。これなら保険期間が満期になっても他社に乗りかえず、このまま契約更新する気になります。

SBI損保をこのまま使い続けたい

もっと良い条件の保険会社があれば乗り換えたいとは思ってます。その辺りは値段と補償内容等の比較にもなるので、十分検討してからになるでしょうね。今の所SBI損保に不満は感じてませんし、このまま満期が来ても更新するつもりです。

安い保険を探す!

自分で調べて選んだソニー損保の自動車保険に満足

ペンネーム マールロン
性別 男性
年齢 37
免許の色 ブルー免許
等級 14
使用地 北海道
メーカー・車種 ダイハツ・ムーヴ
保険会社名 ソニー損保
年間保険料 48,000円
運転者条件 家族限定
使用目的 日常・レジャー
年間走行距離 3,000㎞~5,000㎞
車両保険

ディーラーさんに勧められるまま、自動車保険を決めました

私は、自家用車として6年前にダイハツ ムーブを買いました。その時は、何も考えずに車販売ディーラーが勧める自動車保険に入りました。その時の私は、自動車保険についてなんの知識もなく調べたり勉強もしてこなかったので「自動車保険として高いのか安いのか?」「付帯しているサービスは必要なサービスなのか?いらないサービスなのか?」など一切考えもしませんでした。30歳を過ぎたいい大人なのに恥かしながらディーラーにおんぶで抱っこ状態でした。

自分で自動車保険を比較し勉強しました

テレビのニュースで自動車保険の特集をやっていました。内容は、「任意保険」と「自賠責保険」の違いや「代理店型」と「ダイレクト型」のメリット、デメリットなど初心者向けの内容でした。番組内で一般人にインタビューがあり軽自動車を所有している男性が年間の支払いが3万円ちょっとだと答えていました。私が、毎月払っている自動車保険料の半分くらいでした。「これおかしくない?」と憤慨した私は、真剣に情報を集めることにしました。まずはネットで自動車保険について勉強をしました。比較サイトなどで各保険会社の特徴や保険料など細かく調べました。

ソニー損保を選んだ理由は「保険料は走る分だけ」「ダイレクト型」

私は、普段JRと地下鉄で通勤しています。正確には、自宅から徒歩で20分 、JRで40分、地下鉄で20分の合計1時間20分の通勤です。たまに営業車で家に帰ることもありますが平日の移動手段は交通機関の利用だ けです。仕事の帰りは、夜10時を過ぎることがほとんどなので平日に自家用車を運転することは、まずありません。

1つ目は、「保険料は走る分だけ」

私は、基本的に土日しか車を使いません。しかも車で遠出するのは年に数回ぐらいです。土日に近所のスーパーに買い物に行く程度です。年間5000Km以下どころか頑張れば3000Kmを下回るぐらいの走行距離しかありません。それなら車をあまり使わない、走行距離の少なさを最大限に生かせる自動車保険はないかと探していたら、ソニー損保のサービスを見つけました。

2つ目は、「ダイレクト型」

ダイレクト型は、どの自動車保険会社も当たり前のようにやっていますが私にとって重要なことでした。店舗型の保険会社を数件訪問して話しを聞きましたがあまりいい対応ではありませんでした。なんだか押し付けがましいというか無理やり契約に持ち込もうとするような恐怖を覚えました。たまたま相性の悪い担当に当たってしまっただけかもしれませんがウンザリでした。それに店舗型よりダイレクト型のほうが人件費がかからない分だけ安いのも魅力でした。

ソニー損保は手厚いサービスで安心

ダイレクト型自動車保険の中でソニー損保は、けして安いほうではありませんが「対人賠償」「対物賠償」「対物超過修理費用」「人身傷害」「弁護士特約」など幅広くカバーしてくれます。一番安くはないけれどダイレクト型の中では一番手厚いサービスを受けられると思います。しかも店舗型よりも格段に安くです。まだソニー損保と契約をしてから1度も事故を起こしていないので事故後の対応などは評価できませんが今のところソニー損保と契約できて大変満足しています。

保険スクエアbang!

見積費用 保険会社数 見積依頼時間
0円 約20社 約3分

平均2万も安くなる

×