【動画】見てると欲しくなる!憧れのスカイラインGT-Rの走行動画まとめ

   カテゴリ:車動画まとめ

maxresdefault (1)

スカイラインGT-Rは国内外のクルマ好きにとって非常に有名なブランドです。
日本を代表する高性能車であり、レースでの活躍やその走りを見て、スカイラインGT-Rの熱狂的なファンになる人は少なくありません。
今回は第一世代のS20型エンジンを搭載したハコスカGT-RとケンメリGT-Rの動画をまとめました。

初代スカイラインGT-Rである「ハコスカGT-R」、GT-RのR(レーシング仕様)たる由縁は「プリンスR380」で使用されていた「GR8型エンジン」を設計叩き台として開発した「S20型エンジン」を搭載したことにあります。
2ドアハードトップのリア・オーバーフェンダーもハコスカの男らしさを際立たせてカッコ良く、しかもレースでは無敵の連勝街道を突き進み伝説の49連勝の記録を樹立しました。

生産台数から伝説になっているのが「ケンメリGT-R」です。
先代同様の「S20型エンジン」が排ガス規制に適合しなかった為に、販売期間はたったの4ヶ月間で製造・販売が終了、わずか197台だけしか生産されませんでした。
「ケンメリGT-R」の製造終了でS20の血統も途絶え、その後BNR32型が発売される16年後の1989年までGT-Rの名称は途絶えることになりました。

おまけ

GT-RではありませんがGT-Rを語る上で、一時でもレーシング・ポルシェを抜いてトップを快走したという伝説を持ち、おとなしいボディに獰猛なエンジンという意味の”羊の皮を被った狼”のキャッチフレーズを持つ「スカイライン2000GT(S54B-Ⅱ型)」も紹介いたします。

まとめ

スカイラインをベースにした「スカイラインGT-R」が1969年より販売が開始され、現在ではその後継車種「日産GT-R」が製造・販売されています。
今回はその原点というべき第一世代「スカイラインGT-R」の動画を見ていただきましたが、今の「日産GT-R」にないカッコ良さが確かにあると思います。

PAGE TOP ↑